シェアする

Webブラウザ「Microsoft Edge」の検索エンジンをGoogleに変更する方法

タイトル画像

お試し期間ということで、Chromium互換ブラウザ「Microsoft Edge」を使っていますが、検索エンジンの初期設定が「Bing」なんですよね。

普段、検索にはGoogleを使っているので、検索エンジンをGoogleに変更したいのですが、設定画面内でざっと見たのですが…どうにも見当たりません。

「さすがに変更できないとかないよね?」と思って、詳しく調べてみたら、設定画面内にある「プライバシーとサービス」の項目内にありましたので、サクッと変更してみました。

スポンサーリンク
200217_ad

検索エンジンの変更方法

1ウインドウ右上にある「…」アイコンをクリック 「設定」をクリックします。

設定画面の呼び出し

2設定画面左側にある「プライバシーとサービス」をクリック 一番下にスクロールして「アドレスバー」をクリックします。

アドレスバーの設定をクリック

3「アドレスバーで使用するエンジン」の右側にある項目で「Bing(推奨)」から「Google」に変更すればOKです。

検索エンジンをGoogleに選択

検索エンジンを変更したら、検索結果がGoogleになっているかを確認しましょう。

検索エンジンがGoogleになったか確認

あんじゅの思うトコロ

今回紹介した検索エンジンの設定項目ですが、ここまで階層が深いと見つかりにくいっす(笑)

ということで、Microsoft Edgeの検索エンジンを変更したい方は設定してみて下さいね。

使用中のMac環境

記事内で使用しているMac環境は以下の通りです。
スペック一覧
モデル名 Mac mini Server (Late 2012)
CPU 2.3GHzクアッドコアIntel Core i7
メモリ 16GB(8GB+8GB)
ディスク SSD(500GB)+HDD(1TB*2)
OS macOS High Sierra(10.13.6)

環境状況

関連リンク

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。