シェアする

【心のコトノハ】「筆」から生まれる物語をいただきました 〜「しぜん」というアーティストヒーラーとの出会い〜

こんばんわ!ハイブリッドセラピストの杏珠(@powerangix)です。

今日はブログ「しぜんのままに~自分らしく生きる為に~」の主宰、ヒーラーであり、筆アーティストでもある「しぜん」くんから、ステキな言葉と物語を頂きました。

その作品のご紹介と、しぜんくんとの不思議な出会いのことを書いてみようと思います。

Skitched 20130106 012215

(via:しぜん 伊東 和起

詳細は以下に。


スポンサーリンク
ad

しぜんくんとは?

ヒーラーであり、筆で『魂の物語』の書き下ろしをするアーティストでもあります。

ある事件がきっかけから、しぜんくんは様々な経験をして、現在に至っています。ありのままに語られている物語は、経験したことのない私にとって、想像できない世界でした。

そこからしぜんくんの、今の活動までの物語が始まります。

しぜん(伊東 和起)、その人生。前篇|しぜんのままに~自分らしく生きる為に~
しぜんくんの人生、前編です。
しぜん(伊東 和起)、その人生。後篇|しぜんのままに~自分らしく生きる為に~
しぜんくんの人生、後編です。

そうした経験や感情を経て、屈託のない笑顔で接してくれる、ステキなヒーラー&アーティストとして現在に至っています(^^)

「神との対話」という本との出会いをきっかけに
人生の本質に気付き始める。
スピリチュアルな世界の入り口として
レイキヒーリングを習得後、
アニマルコミュニケーション
オーラリーディング、等を習得。

師であり友である、そら(山本博)氏との学びを得て
叡智を伝える、ヒーラーとしての人生を歩むことを決意する。

その後、自分自身のエッセンス(個性)を深めた末に
書き下ろしを始める。

画廊で働いていた経験を持つ方の一言がきっかけで
即興での物語を書き綴るようになる。

2012年11月より
日本全国を廻り始める。

via: しぜん~魂の物語~のプロフィール

しぜんくんとの出会い

しぜんくんとの出会いは突然でした。仲良くさせていただいているキューティーヒーラーのSALTちゃんが「楽しい人が来るから会ってみない?」と、お誘いを受けて、事前情報がほとんどナシでお会いしたんです。

Rainbow moon
キューティーヒーラーのSALTちゃんのブログです

 

そしてその席には、しぜんくんのお友達でもあるステキなピアニストのむこぶさんとも出会えて、まあよくもこれだけ個性的な人達が集まったな…というような、スペシャリストがそろいました(まさか数日後、ここにいたほとんどのメンバーで、仲良く鍋を囲むなんて、誰が想像できたでしょうか…笑)

mukobuオフィシャルブログ ☆ ピアニストmukobu ~音が癒し、音がひらく~
ピアニストmukobuさんのブログです(^^)

 

しぜんくんの印象

そのときのしぜんくんの印象は、とにかく「ナチュラリスト」でした。自分がなんたるかということが分かっているというか、とにかく自然体である、ということ。これだけナチュラルに接することができる人なら、しぜんくんの前で自己開示できる人、たくさんいるんだろうなって。そして、救われる瞬間がたくさん生まれるんだろうなって思いました(^^)

私はしぜんくんにお会いするまでは、しぜんくんの経歴とか、何をしているのかはほとんど知りませんでしたが、ナチュラリスト以外には、「あ、この人…優しくて面白い人だ」って直感的に感じ、「ああ、魂レベルのファミリーだ、この人」とも感じました。

初めて会うのに、なんか懐かしいというか…知ってて当たり前って感覚って言うんでしょうか?とにかくあったかい気持ちをたくさん感じていました(^^)

 

しぜんくんが描いてくれた作品

そんな魂のファミリーであるしぜんくんが、私のために作品を届けてくれました(^^)

Skitched 20130106 022648

どんどん

このままいこう
悦郎は自分の中の
輝く優しさを
見つけつつある
今を大切に
悦郎の喜びの先に

多くの幸せが見えるよ

ああ、なんて暖かいんだろう(^^)

ちょうどここ2、3日、自分が「どうしたらワクワクするのか?」「どういうことをしていきたいのか?」がまとまってきた所でした。

「幸せの共有」は「優しさ」も含まれるんだと思っています。ホント、ステキな言葉を紡いで頂き、ありがとうです(^^)

 

まとめ

アーティストヒーラーのしぜんくん、全国を回り、作品を生み出し続けています。現在は地元北海道の方で活動されています。遠方の方はskypeでセッションをして頂けるようなので、北海道の方でも、そうでない方でも、興味を持たれた方は、しぜんくんのブログをチェックしてみて下さいね(^^)

しぜんのままに~自分らしく生きる為に~
しぜんくんの公式ブログです(^^)

おまけ「ネギ味噌兄貴」とは?

今回の作品のやりとりをfacebookで行っていたんですが、しぜんくんが「ネギ味噌兄貴」って言ってくれたんですよ。なんでネギ味噌兄貴って言ってたのかというと、しぜんくんが東京に来ていて、北海道方面に帰る最終日、私がどうしてもお会いした感謝の気持ちを伝えたいってことで、ムカゴご飯のおにぎりとネギ味噌をプレゼントしたんです(笑)

私は北海道出身の母から、学生時代にいつも夜食に味噌むすびを作ってくれたんです。それが家族愛の象徴のような気がずっとしていて…魂のファミリーと感じたしぜんくんに、おにぎりとネギ味噌をプレゼントさせて頂きました。

受け取ってくれて、それを帰りに食べてくれて、覚えててくれたこと…ホントにうれしかったです★ありがとう、しぜんくん!

Skitched 20130106 025537

※上の写真は、しぜんくんが撮影してくれたものを転載させていただきました(^^)

 

 

▲トップへ戻る

SPONSORED LINK


The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。