シェアする

【お知らせ】仕事用ポートフォリオサイトができました

当ブログにも、自分の作品掲載ページを作ったり、エントリでピックアップしていたりしたんですが、どうにも自分の心の中でしっくり来ていませんでした。で、思い切って新しく作品集サイトを作ることにしました。

詳細は以下に

スポンサーリンク
200217_ad

問題はどれだけ更新をラクに出来るか?

早速、できたサイトはこちらです。

サイト画面

いたってシンプルw 初めはBiNDやDWで作って…と思ったんですが、実は何度も作っては、いくつかは公開したこともあったんです。でも、レイアウトに懲りすぎたり、更新の工程が面倒だったりと、長続きしなかったんですよ…(汗)

なので、今回は

  1. できるだけ更新に手間をかけない
  2. 極力素材とシンプルなキャプションのみの構成
  3. サイト作成もできるだけ簡単に

という3つを条件に考えてみたところ「WordPressのポートフォリオテーマを使って作る」ということにしました。

淡い色、ミニマムなデザイン、そして海外からのギフトのおまけ付き

ということで、早速昨夜からポートフォリオに合うテーマを探していたら、「PHOTO-BIYORI」という、とてもいい感じのテーマを配布しているサイトがありました。

Dreamweaver

e.b.i.f

テーマの作者はtomoさんというカリフォルニアにいらっしゃるデザイナーさんのようです。海外旅行に行ったことのない自分が、海の向こうのデザイナーさんのWPテーマに出会い、そしてウチのサイトで使うのって、なんか不思議な気分です。いいデザインのテーマの配布もうれしいですが、そんな不思議な気分にさせてくれたことにも感謝です(^^)

せっかくなので、新しくWPをインストール

今契約しているレンタルサーバは ロリポップサーバ を使っているのですが、その中で「WP簡単インストール」というサービスを行っています。これがもう、びっくりするぐらい簡単にWPがインストールできるんです。

Dreamweaver

簡単インストールについて / ユーザー専用ページ / マニュアル – ロリポップ!

FTPアプリを使わなくても、ロリポップのサイト内から数クリックで設置完了できちゃいます。ほんと、いい時代になったもんだ。

で、ポートフォリオ専用のWPを設置して、IDやパスワードの必要事項を設定、そして必要なプラグインをインストールしたあとに、今回のテーマ「PHOTO-BIYORI」をインストール&設定して完了!

仕事のデータを整理しながら作品をアップ

過去の仕事のデータをひとつのHDDにまとめる作業を月に一回程度するんですが、作品をポートフォリオにアップするということは、自分の仕事の履歴を見つめることにもなるので、ちょこちょこ過去の仕事データもアップしていこうかな?と思っています。「ああ、たしかこんな気持ちで仕事やっていたよなぁ」とか、自分の成長が分かるオマケもつくので、いろんな意味で振り返りをしていこうかな?と思います。

【関連リンク】

e.b.i.f

ロリポップ!レンタルサーバー – 月額105円~容量最大10GB 10/31まで初期費用半額キャンペーン中!

The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。