シェアする

無印iPad(第7世代)がある仕事場の風景【デジタル寅さん/ある日の仕事場の風景】

タイトル

2019年10月15日、めでたく47歳を向かえることができました。
まったりペースでブログを更新していますが、これからも末永くお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

47歳の誕生日一発目のネタは、誕生日プレゼントというワケではないのですがiPadをゲットです!

Pro、Air、無印をそれぞれ検討し考察した結果、無印iPad(第7世代)の128GBにしました。

スポンサーリンク
ad

動画閲覧&テキスト入力マシン

無印iPad(第7世代)に決めた理由は、ProとAirは自分にとってオーバースペックだったんです。

必要だった機能やスペックは以下の通りです。

  • YouTubeやNetflix、プライムビデオなどの動画鑑賞
  • 手持ちのBluetoothキーボードを使ってテキスト入力
  • iPhone本体を撮影できるカメラ機能
  • 電子書籍を快適に見る大きさ
  • Web閲覧
  • SNS(Twitter/Facebook/Instagram)
  • ゲームが快適に遊べる

となると、Pro、Airでなくても無印iPad(第7世代)で事足ります。容量はさすがに32GBでは足りないので、128GB一択になりました。

あとはコスパですね。今回私が購入したのはセルラーモデル/128GB(59,800円)ですが、取りあえずiPadを使ってみたいということであれば、Wi-Fi/32GBで34,800円で購入できます。

iPad

(参照元:10.2インチiPad Wi-Fi + Cellular 128GB – シルバー – Apple(日本)

あんじゅの思うトコロ

iPadの購入を決めたのは13日で、誕生日前日の14日にソフトバンクへ向かいました。
なので、保護フィルムやカバーはiPadを購入してから注文したので、まだ本体に張ってあるフィルムは剥がせません(笑)

最低限のセットアップをし、仕事の合間に触っていますが…もう十分過ぎるぐらい快適です。Androidタブレットも使ってみたいのですが、やはりMacとiPhoneを公私共々使っていると、連携機能が便利すぎて…どうしても軍配はiPadに上がってしまいます。

後日、使用感をレポートしますが、購入前からずっと気になっていた「マウスが使える」を試したら…これが一番使い続けたいと思う理由になったのはナイショです(笑)

Mouse

Androidでは昔からマウスが使えていたので…何が理由でワクワクするのかってわかりませんね(笑)

ということで今年1年は、このコと一緒に楽しんで行きます!(*´艸`*)

今日のInsta・Pickup!

「(iPad)初代だと下取り出しても価格は変わらないですね…」って言われて納得しかないですw
初代iPadを買ってからもう9年も経つのか…時間が流れるのは早いなぁ。

関連リンク

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。