シェアする

WPで使っている画像を軽量最適化してくれるプラグイン「EWWW Image Optimizer」を試す

WordPressを使っていると、様々な原因で表示が遅くなることがあります。

表示が遅く(重く)なる原因のひとつに、アップロードする画像データが大きいということがあります。
記事数が少ないのであれば、ひとつひとつデータを圧縮して再アップロードすればいいのですが、数が多いと時間がかかりすぎます。そこで便利なのが「EWWW Image Optimizer」というプラグインです。

アップロードするたびに画像を自動に圧縮してくれたり、今までアップロードした画像データを一括で圧縮することができますので、「最近、ブログが重いなあ…」と思っている方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
ad

使い方

使い方、設定などは、以下のサイト記事が詳細に書かれています。

実際に導入して、すでにアップロードしている画像の最適化をおこないました。約2000枚の画像ファイルの最適化を行っていますが、これを1つずつ手作業で行うと考えると…ぞっとします(笑)

EWWW Image Optimizer

まとめ

EWWW Image Optimizerの初期設定する項目は数カ所なので、導入時間もさほどかからないのでオススメです。「WordPressの表示が遅い(重い)」理由は他にも可能性がありますので、もし重いとかんじたら、以下の参照サイトの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。