シェアする

新しいカタチのMacアクセサリー「新品Macの開封香がするキャンドル」が登場。

タイトル

(参照元:New Mac Candle – Twelve South

家電製品やガジェットの開封をするときって、ワクワクドキドキ。それがMacだったときなんてめったにないし、思い出すだけでも興奮しちゃいます。

そんな興奮を味わえるかもしれない超ニッチな商品を発見。それが「New Mac Candle」です。

なんとなんと、新品のMacを開封したときに香る特有の匂いを再現したアロマキャンドルとのこと(笑)

スポンサーリンク
ad

いつでもあの興奮が部屋中に

New Mac Candleは100%の大豆油を使ったキャンドルです。香料としてミント、桃、バジル、ラベンダー、マンダリン、セージの香りを配合していて、燃焼時間として45~55時間使えるとのこと。

キャンドル

(参照元:New Mac Candle – Twelve South

Appleアクセサリーを販売している「Twelve South」というショップが販売していて、価格はひとつ24ドル。今現在(2016年10月5日)品切れ中みたいです。

100% Soy Wax
Scent Notes: Mint, Peach, Basil, Lavender, Mandarin and Sage
Hand Poured in Charleston, SC
Burn Time of 45-55 hours
Check out more must-haves from Wish List
Yikes, Out-of-Stock! More later this month

引用元:New Mac Candle – Twelve South

あんじゅの思うトコロ

人生において新品のMacを買う回数って、たぶんそう多くないかと思います。でもこのキャンドルがあれば、いつでも新品Macを買った気分になれるみたいです。

ホントに新品開封の匂いがしたら、調香師さんはMacユーザーなのか聞いてみたいですね(笑)Macが好きで好きでたまらない人は、おひとついかがでしょうか?

杏珠
以上、最近新しいMacの香りを嗅いだのは2010年のことだった杏珠でした。それではまた!

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。