シェアする

ケーブルが100cmで取り回しも楽々!Ugreen社「4ポート USB 3.0ハブ」で手軽にUSBを拡張せよ!【PR】

タイトル

外出先でのPC作業を快適にするためには、色々な準備が必要です。ACアダプタ、モバイルルータ、マウス、USBメモリなどなど。そんな必要なアイテムのひとつにUSBハブがあります。

今回、Ugreenさんから「Ugreen 4ポート USB 3.0ハブ」をモニターさせていただくことになりましたので、そのレポートをしてみたいと思います。

スポンサーリンク
ad

USBハブが必要な理由

外出先で快適な作業をするために、なぜUSBハブが必要なのかというと、私が所有しているMacBook Pro(15-inch,Mid 2010/Core i5,2.4GHz/8GB/SSD+HDDに改造済)は、USBポートが2つしかありません。しかも普段はBluetoothマウスM705のレシーバーを常につけっぱなしなので、実質USBポートは1つしか空いていないのです。

ポートが埋まるの図

▲使えるポートはひとつのみ

事務所で作業をしているときは、USBハブを使ってプリンタやスキャナ、外付けキーボード、FeliCaカードリーダー、冷却ファンなど周辺機器を接続しています。

外出時、これらの周辺機器は持ち歩きませんが、USBメモリやプレゼン用に使うワイヤレスマウスのレシーバー接続、iPhone、モバイルルータの充電などを同時に行う時があります。

このときは必要なのがUSBハブで、ちょうどいいものがないか探していたときに、今回のモニターのご提案をいただきました。

写真で見る「4ポート USB 3.0ハブ」

パッケージ

▲白を基調にした清潔感あるパッケージ

「4ポート USB 3.0ハブ」は、4つのUSB3.0ポートを搭載しているUSBハブです。USB 3.0対応、ということで最大5Gbpsでのデータ転送が可能。USB2.0互換なので、もちろんUSB 2.0/1.1での接続にも対応し、過電流保護、ホットスワップ対応など、USBハブとしてひと通りの機能を備えています。

本体

▲内容物は本体と説明書のみとシンプル

本体側面

▲側面には3つのUSBポートがあります

本体真上にポートがある

本体正面

▲…メガドライブに見えてきた

特徴的なのが本体真上にUSBポートがあります。真上のポートにUSB機器を接続している場合、抜き差しが片手にできるので、USBメモリなどを挿しておくと抜き差しが楽で便利ですね。

USB機器接続

▲ぱっと見、Wi-Fi機器っぽくみえなくもないです(笑)

AC供給も可能(別売)

本体には付属されていませんが、HDDやDVDドライブなど、安定した接続をしたいときは、ACアダプターを使う事で電源供給が可能です。

AC接続部

▲本体背面にACアダプタの接続端子があります

本体が軽い

これはメリットデメリットの両方になりますが、本体が100グラムを切る91グラムと軽いんです。そしてUSBケーブルが直付けなので、ケーブルを忘れて接続できないってことがありません。ただし、USBハブを置くスペースが小さい場合、ケーブルの取り回しによっては本体が浮いてしまうことも。

ただこれは、本体が浮いてしまうだけで接続できないワケではないので、気にならない人は問題ないかと。

注意点

商品説明には、このような注意書きがありました。

高い電力入力をiPad やタブレットなどご使用する時が、USB 3.0 ハブはデータ転送しか対応できないですが、充電がダメです。 

引用元:Amazon | Ugreen USB 3.0 ハブ 4ポート高速 HUB PS4 Microsoft Surface Ultrabooks MacBook 対応 100cmケーブル付きブラック | UGREEN(JP) | USBフィギュア通販

タブレットの充電ですが、所有しているZenPad7を繋いで見たところ、充電はできました。他のタブレットは試していませんが、このあたりは製品によってできるできないが分かれるようです。ちゃんと充電したい場合はAnker PowerPort 5などで充電する方が良さそうです。

2.4 GHzのワイヤレス機器などは、USB3.0デバイスやハブに近いと動作しない場合があります。USB2.0ポートへの接続をお勧めします。

引用元:Amazon | Ugreen USB 3.0 ハブ 4ポート高速 HUB PS4 Microsoft Surface Ultrabooks MacBook 対応 100cmケーブル付きブラック | UGREEN(JP) | USBフィギュア通販

ワイヤレス機器のほうは、ロジテック ワイヤレスパワーポインター「R400」サンワダイレクト リングマウス2「400-MA077」を接続して試しましたが、こちらも問題なく動作しています。使っているMacBook ProのUSB入出力が2.0だからなのかもしれませんが、あくまでも動作しない可能性がある、ということのようです。

あんじゅの思うトコロ

MacBookなど、今後はUSB-Cに統一されていくのかも知れませんが、まだまだUSB/タイプAでの端子を搭載しているPCも多いようです。私のMacBook Proも、まだまだ現役で使っていくので、USB/タイプAで接続できるUSBハブにはお世話になります。

今回ご紹介いただいた「Ugreen 4ポート USB 3.0ハブ」は、ケーブルも100cmと長めで取り回しの融通も効きますし、USB3.0対応のUSBハブをお探しであれば、選択肢の1つとしてチョイスしても良いのではないでしょうか?

気になる方は、ぜひぜひチェックしてみてださいね!

杏珠
以上、まだまだUSBが主流で活躍してもらうよ!って思う杏珠でした。それではまた!

関連リンク

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。