シェアする

どこかしこにもある「すきま」の存在意義

今日の一枚

すきま。

ここと、あそこがあるから、すきまができる。すきまがあるから、あそこと、ここができる。

全体があるから、部分がある。

包括したおおきな何かがあるから、全体がある。

いま、自分はすきまにいる感じだった。

息を吸って、はく。

その間にもすきまがある。

すきまを体験した一年。

ありがとう、ありがとう。

スポンサーリンク
200217_ad

あんじゅの思うトコロ

今日はちょっと疲れてたので、紅茶でほっと一息です。かわいらしいティーカップが目を引きました(*´∀`*)

杏珠
以上、さりげないかわいらしさが好きな杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする