シェアする

【OSX】キーチェーンアプリから、登録しているパスワードを調べる方法

タイトル画像

Macの機能のひとつに、Webサービスのログインパスワードなどを管理する「キーチェーン」というアプリがあります。

今回、デジタル寅さんの案件で、iPhoneから自宅にあるWi-Fiに接続したいということを頼まれたんですけど、どうやらパスワードが書かれている書類が見当たらないらしく、どうしていいのかわからないという依頼を受けました。

最近の無線LANルータには、本体にログインパスワードが明記されていることも多いのですが、セキュリティ面を考えてパスワードを変更しちゃってました。

ブラウザ経由でルータにログインして、パスワードを確認する方法もありますが…もう少しスマートな方法はないものか?と考えたら、そうだ、キーチェーンからパスワードを確認すればいけるじゃん!と言うことに。

ということで、キーチェーンからパスワードを調べる方法をお伝えしますね(≧∇≦)

スポンサーリンク
200217_ad

キーチェーンからパスワードを調べる方法

アプリケーションフォルダ内の「キーチェーンアクセス.app」を起動します。

キーチェーンアクセス

パスワードを知りたい項目を検索します。

検索

該当する項目をダブルクリックします。

検索結果

「パスワードを表示」の横にあるチェックボタンをクリックします。

チェックボックスをクリック

初期設定で登録しているログイン用ユーザー名とパスワードを入力して「OK」をクリックします。

入力項目

パスワードが表示されます。

パスワードが表示される

以上です。

あんじゅの思うトコロ

セキュリティを強化するのはいいと思いますが、変更後にどんなパスワードだったっけ?ってうっかりしてしまった今回の件(笑)

あとでこうならないように、パスワードを作ったり変更したら、メモを取ったり、パスワード管理アプリなどで記載するなどして、その場ですぐに管理しときましょう(≧∇≦)

パスワード管理をアプリでしたいなら、私も使っている、MacやiPhoneで同期して使えるパスワード管理アプリ「1Password」が期間限定のセールをしていますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね(≧∇≦)

Mac用1Passwordが30%オフの4200円

1Password
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

iPhone用1Passwordのプロ版へのアップグレードが50%オフの600円

1Password
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。