シェアする

持ち運びできる電動歯ブラシをお探し?それならオムロンの音波式電動歯ブラシでガシガシ磨きましょっ!

今年の1月、ある事件が起こりました。

なんとなく右の奥歯がシクシク痛み始めまして…ええい!もう我慢ならぬ!ということで、痛み始めた当日の夕方に歯医者に行きました。

診断の結果、右奥の親知らずの手前2本、見事なまでの虫歯でした。

徹底的に治療して5ヶ月目が経とうとして、もうそろそろ治療も終わりも見えてきて、日々の歯のケアが大事だなぁと思い、歯磨きを見直すことにしました。

タイトル

そこで検討したのが「電動歯ブラシ」でした。自分の最適な歯ブラシを調べていくうちに、ひとつの電動歯ブラシに行きつきます。

今日は、そんな見つけたオムロンの音波式電動歯ブラシ「HT-B601」をご紹介します!

スポンサーリンク
200217_ad

オムロン 音波式電動歯ブラシ HT-B601

以前、パナソニックのポケットドルツという電動歯ブラシを使っていました。

持ち運びに便利でしたし、値段もお手頃価格だったのですが、いかんせん私には、手で持つ部分がすこし小さかったんですね。

で、今回調べて探し当てたのが「オムロン 音波式電動歯ブラシ HT-B601-B」です。

手元に届いたので、使ってみての感想を書いてみますね(๑′ᴗ‵๑)

外箱と内容

▲歯ブラシ本体、ブラシ1本、充電アダプタ兼用のケース、USBケーブルとACアダプタ、取説が入ってました

持つとこんな感じ

▲装着して持つとこんな感じ

ブラッシングは強弱2段階のモードを搭載

普段の歯ブラシのつもりでガシガシ磨いてると、結構振動と音が激しいので、口の中が震えます(笑)

もし振動が強ければ、電源ボタンをもう一回押すと、音も振動も控えめになる「静音モード」でお試しを。

ちなみに音はこんな感じで変わります。

静音モードにしても、ポケットドルツより振動も音も強いですね。私はしっかり磨けてるって感じがしてよかったですね(≧∇≦)

ガジェット好きにはたまらないUSB充電機能(笑)

充電周り

電動歯ブラシですから、電源供給をするために電源を確保する必要があります。このHT-B601は、ケースを経由してUSB充電充電ができるシロモノでございます。

使った後はケースに入れたまま充電ができるので、持ち運びが多い人は便利かと。

HT-B601のいいところと気になるところ

いいところ

  • ケースに入れっぱなしで充電もできて、さっと持ち運べる携帯性
  • しっかり磨いていると感じられるブラッシングの強さ
  • 替えのブラシの種類が豊富

気になるところ

  • 満充電までの時間が長い(10時間)
  • 充電池の交換ができない(使い捨て)

あんじゅの思うトコロ

ポケットドルツとの比較になりますが、買ってみて正解でしたね。しっかり磨けているという実感が一番気に入った点でした。

しいてお願いしたい機能といえば、エネループみたいな充電池タイプでも使える機能があれば、充電し忘れの対策になったかと思うので、次回のモデルでは、そこを対応してもらえるとうれしいかなぁ?

持ち運びの電動歯ブラシをお探しの方は、ぜひぜひ検討してみてくださいませ(≧∇≦)

関連動画

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする