シェアする

【iPhone】ボイスメモをiTunes経由でPCに取り込めないときの解決方法

デジサポのクライアントの方に「iPhoneのボイスメモがパソコン内に取り込めないんだけど…」という問い合わせがあったので、解決方法を調べてみました。

タイトル

詳細は以下に。

スポンサーリンク
200217_ad

解決方法

iTunesを立ち上げて、iPhoneを接続します

メイン画面の下の方にオプション項目があるので、そこの「音楽とビデオを手動で管理」にチェックをいれます。

説明

ミュージックタブをクリックして「ボイスメモを含める」にチェックをいれて同期をします。

ボイスメモを含む

同期ボタンをクリックします

同期が完了したら、データが同期されているかチェックをします。

まとめ

ボイスメモのデータが、取り込まれたり取り込まれなかったりすることがありますが、この方法で取り込むことができました。
ボイスメモが同期できないという方は、この方法でチェックしてみてはいかがでしょうか?

iPhoneにあるデータを、直接Macにコピーする方法

他の方法では有料(約3,000円)になりますが「iExplorer」という 、MacからiPhoneの中身を見ることができるアプリをつかって、そこからお目当てのファイルをコピーするという方法もあります。

iPhoneの中身

オススメするボイスレコーダーアプリは「HappyTalkレコーダー」

私はiPhoneで録音するときは、一時停止からの録音再開、音質の良さなどから「HappyTalkレコーダー」を使っています。アプリとしては高価な部類に入りますが、市販のボイスレコーダー並の音質が得られることを考えると、十分元が取れると思います(^^)

会議録音にはこちらのマイクを使用しています

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする