シェアする

【Web】あなたのGoogleアカウントが乗っ取られたら? 〜Google2段階認証に取り組んで思う事〜

iPhoneのメインメールアカウントはgmailにしている杏珠(@powerangix)です。

ネット界隈でGoogleのアカウントが乗っ取られたという記事や書き込みがちらほらと出てきて、乗っ取られると結構キツイことを何度か経験しているので、Googleの2段階認証に移行することを決めました。

実際に2段階認証をしてみた感想と、なぜ踏み切ったのかを記事にしてみたいと思います。

Google ChromeScreenSnapz007
詳細は以下に。

スポンサーリンク
200217_ad

Googleの2段階認証に踏み切ったきっかけ

今回踏み切ったきっかけは、過去にWebサービスを使っていて、何度かパスワードを盗まれたことがありました。

代表的なのは「appleから「他者によって無断アクセスされた可能性がある」とのメールが届いた件」でも書いた、apple IDを乗っ取られた可能性があるということと、最近ではfacebookのアカウントが乗っ取られたというメールが来たことです。

どちらも実害という実害はありませんでしたが、もし自分になりすまされたとすると…考えただけでも冷や冷やものです。

もし、apple IDを乗っ取られたとしたらどうなるか?facebookが乗っ取られたらどうなるか?ちょっと考えてみて下さい。いくつか例をあげてみますね。

apple IDが乗っ取られた場合

  • クレジットカードを登録していた場合、iTunesストアでカード限度額まで購入される
  • 自分になりすまして、ウイルスやスパムメールをアドレス帳に登録した人全員に送ることが可能に
  • iCloud上のデータの削除、改変、情報の閲覧が思いのままに(個人情報など)

facebookが乗っ取られた場合

  • なりすまされて、自分に覚えのない記事やコメントの書き込みができてしまう
  • 知らない人に友達申請をしたり、知らないアプリをインストールされる
  • 自分の個人情報はすべて閲覧される状態で、友達登録している人の情報まで閲覧できてしまう

MenuTab Pro

↑こんな画面はあまり見たくないです(笑)

普段「便利だな」って思っていることが、すべて真逆の方向に進みます。これは普段のオフライン(現実)生活では考えられないぐらい怖いことです。

「情報の一元化」という諸刃の剣

Googleのアカウントも上記と同じく、使い込めば使い込むほど、乗っ取られたとき、何かをされたときのダメージが大きくなります。

複数のメールを最終的にgmailに一元管理している人、Googleのサービスを使わない日はないという人のようなヘビーユーザーは特にダメージが大きいと思います。
ただ、そういったITリテラシーが高い人は、比較的こういったことを想定して使っている人は結構いるかと。

一番怖いのは、メールぐらいしか使っていないって人のように、あまりIT関連に興味がないけど「便利だから使っている」っていう人です。

だれがどのようにIT・Webサービスを使うのはもちろん自由です。でも、もし最悪どういったことが起こるかということは、一度考えてみてもいいと思います。

何をするにも自己責任がともなう

Webサービスに限らず、何をするのにも自己責任が伴います。「自分は知りませんでした」ではすまない場合もあるかもしれません。

そういったデメリットを分かった上で使うのと、知らないので使うのでは大きな違いがあります。

今回はgmailについて取り上げていますが、日常生活でも自分がやりたいことでも、共通なことが言えると思います。

知らないなら、誰かに聞けばいい

「でも、そんなにITのことなんて難しそうでわかんないよ」って言う方もいらっしゃると思います。
自己責任とはいえ、すべてを網羅するのは、プロのITサービスを取り扱っている人でも無理でしょう。だとしたらどうすればいいか?

それは「自分ができることは自分でやってみる。できることしかできないんだから」そして「自分の周りにそういったITにくわしい人に、疑問点を聞ける関係を持っておく
ということです。

関係を持つということですが、他に例えると「料理のレシピを教えてくれる食堂のマスター」とか「カンタンに染み抜きができる方法を教えてくれるクリーニング屋さん」とかなら分かりやすいですかね?

現在、インターネットも含めて、IT関連の機器やサービスは、ものすごい早さで高性能に、そして便利になっています。

全く使わない人なら、それはそれで良いんですが、もし、今回のようなIT関連サービスなどを使うことがあるなら、詳しくなくてもいいので、IT関連が好きな人と交流を持つことをオススメします。

ご自身の身近にそういった方がいなければ、そういったことが詳しいウマが合いそうなブロガーさんとか、親戚の若い甥っ子さんとか(笑)を一人二人、知っておくといいかと思います(^^)

まとめ

A0055 000265 m 1

分からない事は分からなくていいんです。「分からない」ってことを知っているんですから(^^)
分からないをそのままにしないで、自分でできそうならやってみる。分からないなら、詳しい人に頼むなり聞くなりする。まずは一歩前に踏み出して見ましょう!

IT関係に限らず、こういったマインドを持っていると、何があっても自分で納得できますので(^^)

ご自身のGoogleアカウントが乗っ取られたら、どんなことが想定されるのか?ご自身で考えてみて、自分でやってみようと思ったら、以下のサイトにて詳しい設定方法が記載されているので、興味があればやってみてはいかがですか?

アカウント乗っ取りを防げ!Google2段階認証プロセスを設定する全手順 | Lifehacking.jp
2段階認証設定の方法はこちらから(^^)

関連記事

 

 

▲トップへ戻る

SPONSORED LINK


The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。