シェアする

【告知】青森にて「DTP Booster027」が2月26日に開催!〜Illustrator&InDesign〜

DTP関連のイベント「DTPBooster」の最新セミナーが2月26日に青森の「ラ・プラス青い森(青森市)」で行われます。今回は「WDHA」というコミュニティとのコラボ企画だそうです。

skitchZvSgvu

詳細は以下に

スポンサーリンク
200217_ad

IllustratorとInDesign、電子書籍の内容で講演!

セッション内容を「WDHA」サイトより転載します。

古い流儀で使い続けていませんか?

~作業を効率化し、直しに強いデータを作るIllustratorのデータ制作の新しい流れ~

最新バージョンのIllustrator CS5は、バージョン10から数えても6世代目、バージョン8.0からは年数にして12年の開きがあります。当然ながら、たくさんの機能強化されているため、CS/CS2/CS3/CS4をお使いの方でも、古いバージョンの使い方のままで作業されている方も少なくないようです。
CS以降のIllustratorでは、直しに強いデータづくりを行うための「ライブ」な機能を中心に、さりげなく、ワークフローが変わる機能強化を遂げています。
Illustratorを使った日々の作業の中で使いこなすべき、最近のIllustratorでのデータメーキングの流儀、過去のIllustratorとの相違点など、現場視点での使いこなしについて、デモを中心にお話しします。

InDesign入門

アドビは、InDesignを電子出版のプラットフォームのコアとなるものとして位置付けています。
まだまだQuarkXPress、いやいやIllustratorで、または、Web系なのでInDesignは…といろいろな方がいらっしゃると思いますが、ざっくりどんなツールで、どんな風に作業を進めていくのか、とりあえず知っておいていただく、という位置付けでご紹介します。

InDesignをコアとした電子書籍制作

まずは、電子書籍/出版の状況のまとめをざっくりと。
さらに、iBooksで閲覧するePub、そして、10月にβ版が出たDigital Publishing
Suiteなど、InDesignをコアする電子書籍制作ソリューションについて、デモを交えて解説します。

WDHA#30「DTP Booster 027 powered by WDHA」 – WDHA

InDesignも電子書籍作成のツールとして注目されてきています。今後はDTPだけでなく、Webや電子出版に関わる人にも使われていくツールだと思いますので、青森近郊の方は参加してみてはいかがでしょうか?


青森にてDTP Boosterを開催(WDHAとのコラボイベント) – DTP Transit

2011年2月26日、ラ・プラス青い森(青森市)にて、WDHA#30「DTP Booster 027 powered by WDHA」を開催します。



WDHA#30「DTP Booster 027 powered by WDHA」 – WDHA

セミナーでは鷹野雅弘さんを講師に、電子書籍やIllustratorデータのやりとり(互換)など、DTPユーザーだけでなくWeb制作に携わる方々にも役立つ内容をお送りします。

申し込みはこちらより



The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。