シェアする

コワーキングスペース「こけむさズ」さんで、セルフセラピーカードを体験してもらったお話

Blog IMG 3098

今日は打ち合わせの帰りに、上の写真のこけむさズさんにお土産を渡そうと思ってお伺いをしてきました。

以前、発起人にイシジマさんに、私がセラピーもやってますってお話をしたことがあったんです。で、ちょっとしたセラピーを体験してもらおうと、スタッフの方とイシジマさんのお二方に、セルフセラピーカードを体験してもらいました。コワーキングスペースという、オープンな所でプライベートなことをセッションすることは、人によって抵抗があるかもしれません。

ですが、人前で話せるような悩みや話題であれば、占い感覚でセルフセラピーカードを体験してもらうことができると思ったんですね。

セルフセラピーカードは占いではなく、自分を見つめるためのツールのひとつです。 これがきっかけで、自分の事を見つめることで、自分の思い込みに気がつき「さて、これからどうしようか?」という考えが浮かんできます。

ちょっと立ち止まり、自分のことを見つめるきっかけ…セルフセラピーカードを使って、そんなお手伝いもできたらいいなって思いました。

スポンサーリンク
200217_ad

あんじゅの思うトコロ

こけむさズさんには、ちょくちょく寄らせて頂こうと思うので、ご要望があればお声がけ下さいませ。こみ入った感じのことであれば、個人セッションももちろん受けますので、直接ご連絡頂ければと思います!

文頭の写真はこけむさズさんに、バランスボールをお土産に置いてきました(笑)

杏珠
以上、コワーキングスペース「こけむさズ」さんで、セルフセラピーカードを体験してもらいましたでした。それではまた!
The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。