シェアする

【Mac】MacBook Proにも闘魂注入を!〜MacBook Pro(Early 2008)にSSD128GB+HDD500GBのデュアルストレージ計画(購入編)〜

「MacBook ProにSSDのパワーを!」以前から計画していた新たなMacBook Pro改造計画を実行することにしました。MacBook Airの影響がここまでくるとは…ということで、仕事で使っているMacBook ProをSSD+HDDのデュアルストレージマシンにすべく、crucial社のSSD(128GB)と、DVDドライブベイに、内蔵HDDを組み込むというシリーズネタを書こうと思います。

一部破損があったけど、なんとか換装。

詳細は以下に

スポンサーリンク
ad

「SSD」という名の、麻薬のようなストレージ

MacBook Airを使って早2ヶ月。すでにSSDの速度に慣れきった自分としてはもう元には戻れない体になってしまいました。そうなってくると、仕事で使っているMacBook Pro(Early 2008)の起動時間や保存時間が、本当に遅く感じてきます。もちろん、再起動の時間やIllustratorの重いデータの保存時間などは、空き時間にできるタスクを処理したり、MacBook Airで作業ができるものをこなしたり、本を読むなどしているのですが、待ち時間が微妙なほど短い時間だったり、短時間で集中してのデザイン作業をしたいときにはボトルネックになってしまうこともありました。

とあるブログのネタから水面下で計画が実行された

こちらのブログをTwitterで見かけて「これだ!」と体中に電流がビビビっと来ました。


簡単に言うと、DVDドライブを外して、そのスペースに内蔵HDDを換装。空いたHDDのスペースにSSDを換装するというもの。これならアプリや最低限必要なシステム書類をSSDで管理して、保存データなどをHDDに置いておき、大容量+体感速度アップという仕組みができるというものでした。

所有しているMacBook AirのBTOモデル(128GB)で仕事をするには、ファイル共有やクラウドストレージサービスを使えば十分仕事ができることは分かっていました。しかも今回換装するMacBook Proには500GBのHDDもそのまま内蔵できるとなると、クラウド関係も使わずにMacBook Proだけで仕事が完結するので、完全なスペシャル仕事マシーンとして生まれ変わることができるので「これはやらないと!」という事になりました。

まずは必要な情報を収集&購入するSSDが決定

すでにMacBook ProにSSDを換装することに決まったので、さっそく情報収集をしてみました。もろもろ調べてみると、どうやらCrucial社製の「RealSSD-C300 CTFDDAC128MAG-1G1」というモデルがいいとのこと。他にも候補を探してみるとインテル社製のSSDSA2MH120G2K5もいいとのこと。それを踏まえて、Windowsマシンで使ってみたレビューや、マック専門店で売っているモデルを調べた所、やはりCrucial社製の「RealSSD-C300 CTFDDAC128MAG-1G1」のレビュー結果がいいので、その情報を信じて秋葉館のオンラインショップで購入してみました。

CIMG5489.JPGCIMG5491.JPG

CIMG5493.JPGCIMG5494.JPG

本体は意外に軽いです

SSDの次はHDDの移動先の収納キット

次はHDD収納キットです。OptiBay社製「Hard DriveKit for MacBook and MacBook Pro 15-inch スリムドライブ内蔵用ケース付」という商品です。こちらの商品はDVDドライブが換装してある場所に、専用のHDD収納ベイをつかってHDDを収納するという商品です。取り外したDVDドライブは、専用の外付けケースがあるので、それにDVDドライブを入れ込めば、外付けDVDドライブに早変わりです!なんてエコな商品!ただしこの商品、実は換装するマシンによって形状が違うので、もし換装しようと思っている方は、対応機種の確認を必ずしてください。

CIMG5490.JPGCIMG5492.JPG

CIMG5495.JPGCIMG5496.JPG

右写真のペンですが、実はドライバーでした。ナイスアイデア!

CIMG5497.JPGCIMG5498.JPG

左が外付けドライブで、右がHDD収納ベイです




まとめ

すでにSSDもHDDも換装が終わり、SnowLeopardもインストールが完了しています。換装の際にどうしても回避できなくて破損してしまった部分のこと、トータルの換装時間、換装後に注意したい場所もただいままとめているので、そのエントリは次回までお待ちくださいませ。ちなみにSSDに換装後、通常の起動時間に90秒かかっていたのが30秒に。IllustratorCS5の起動時間は10秒程度になりました(^^)

換装したSSDにスノレパインストール中なんかカオスな状態(笑)

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

フォローする