シェアする

【デラ研トピックス】「Evernoteの日本語文字認識精度向上のためのご協力」に参加してみた

日本語の文字認識精度向上のためのお願い | Evernote Corporation

Evernoteが日本語文字認識精度を向上させるために、手書きをした文字データの募集を行っています。

詳細は以下に

今回の概要は以下の通りです。

Evernoteの日本語文字認識精度向上のためのご協力のお願い

Evernoteはノート全てに独自の画像認識技術を反映させ、画像内にある印刷文字や手書き文字をそのまま検索できる文字認識機能を標準搭載しております。そしてEvernoteは米国に次ぐ多さの日本語ユーザーの方々への対応をより充実させるため、2010年6月に日本法人を立ち上げ、文字認識機能でも日本語をフルサポートするため技術陣を中心として弊社社員一同日々機能改善とパフォーマンス向上を図るため鋭意努力しております。

そしてこの度日本語文字認識精度をより一層向上させるため、皆様のお力をぜひお借りできればと思っております。

日本語の文字認識精度向上のためのお願い | Evernote Corporation

手書き認識は、英語ならアルファベットや記号だけで済みますが、日本語の場合は漢字の数は何万語にもなります。毎日お世話になっているEvernoteのご恩返しの意味も含めて、テストに参加してみました。

スポンサーリンク
200217_ad

まずは用紙をダウンロード

公式サイトにてテストペーパーをダウンロードします。

http://www.flickr.com/tools/uploader_edit.gne?ids=5129797067

日本語の文字認識精度向上のためのお願い | Evernote Corporation

中央付近に、テストペーパーのpdfデータがダウンロードできます。

用紙に文字を書き込む

上記の見本を例に、文字を書き込んでいきます。黙々と書きます。

CIMG4999.JPG

CIMG5002.JPG | Flickr - Photo Sharing!

間違えました(笑)

スキャナ、もしくはデジカメで撮影

書き込み終わったら、スキャナで解像度の設定でとりこむか、デジカメの解像度を高めに設定して撮影します。今回私はスキャンスナップで取り込みました。

CIMG5000.JPG

ScanSnap Manager - 読み取りと保存に関する設定

できた内容をメールで送信

スキャンしたデータを、公式サイトの「テストデータ送信先」のリンク先にメールで送信します。

作業手順と提出方法

テストペーパー(PDF)を印刷して、ヘッダーに記載した各項目をご確認の上対応する空欄を手書きで書いて埋めて下さい(ボールペン・マジック何でも可です)。回答サンプルは以下の画像からご確認下さい。
ペーパーへの書き込みが終了したら、300dpi以上の画質でスキャンして頂くかデジタルカメラで写真撮影して頂き、translation.f7c4d@m.evernote.comを宛先に指定したメールに添付してお送り下さい。

日本語の文字認識精度向上のためのお願い | Evernote Corporation

これで終了です。お疲れ様でした!

まとめ

普段使っているソフトやサービスに、感謝しながら使わせていただいています。そんな中、こういった普段お世話になっているサービスに貢献できるようなことがあれば、今後も協力していきたいと思っています。Evernoteを使っているユーザーで、少々お時間があるようでしたら、このテストに参加してみませんか?

ひとりひとりの小さなチカラが集まれば、ワクワクするほど楽しいことが起こりますよ(^^)

【関連リンク】

日本語の文字認識精度向上のためのお願い | Evernote Corporation

すべてを記憶する | Evernote Corporation

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。