シェアする

【iPad】バックアップをしたことがないのに「バックアップデータが壊れている」と表示された場合の対処方法

title

新しくiPad(第7世代)を購入したので、MacのiTunesを使ってバックアップを取ろうとしたのですが「バックアップが壊れています」と表示されてバックアップが取れません。

現在使用しているMac miniには、iPadのバックアップどころか初めて接続するのに「バックアップが壊れている」というのはどういうこと?(汗)

原因を調べた所、iPadのバックアップデータが入る予定のフォルダに原因があったので、ちゃんとバックアップができるようになるまでの方法をまとめました。

スポンサーリンク
ad

買い換える前のMac上での設定が原因

先に原因をお伝えすると、以前作成したiPhoneのバックアップデータが収納されている「Backup」フォルダがエイリアス(ショートカットフォルダ)になっていて、そのエイリアスのリンク先が無くなっていたのが原因でした。

現在所有しているiPhoneのバックアップデータが約200GBと容量が大きく、バックアップを取ると起動ディスクの容量が圧迫されてしまいます。なので、保存先を容量の大きいHDDになるようにエイリアスを作って設定していました。

ですが先日、そのエイリアス先のHDDが故障してしまい、他のHDDに切り替えていたんですね。

Mac mini Server/Late 2012の内蔵HDDが調子悪かったので分解してSSDを換装してみた

その結果、エイリアス自体は存在するも、エイリアス先のデータが認識できないのでエラー(今回はバックアップデータが壊れている)表示された…という流れです。

バックアップができるようにする方法

ということで、バックアップが取れるようにする方法は以下の通りです。

1iTunesを立ち上げていれば一旦終了します。

2iPhone(もしくはiPad)のバックアップデータが保存されている「MobileSync」フォルダ内に「Backup」フォルダがあります。

バックアップ先のフォルダ

▲場所は「ライブラリ」 「ApplicationSupport」 「MobileSync」 「Backup」

フォルダ内にあるエイリアスを削除し、iTunesを再起動すれば新しい「Backup」フォルダが作成され、バックアップが取れるようになります。

原因究明までの状況

上記の手順で解決はしたのですが、そこまでにどういったことを試したのかと、それらの対処方法も記載しておきます。

1初めてiPad(第7世代)を接続してバックアップを取ろうとしたら「バックアップが壊れているため、iTunesはiPad“杏珠のiPad”をバックアップできませんでした。」と表示されます。

ダイアログ

▲事の始まりはここからでした

iTunesの画面

▲「まだこのバックアップされていません」って書かれているのに…

2念のためにiTunes内からバックアップデータを確認してみましたが、バックアップデータは表示されていません。

バックアップデータ一覧画面

▲環境設定内にある「デバイスのバックアップ」一覧にもバックアップデータは存在していません

3最新版のiTunesにアップデートできなくてバックアップが取れないとか?と思って調べてみましたが、最新版のiTunesはmacOS 10.11.4以降で使える事を確認しました。(現在使用しているmacOSは10.13.6)

• macOS バージョン 10.11.4 以降

(参照元:ダウンロード – iTunes for Mac 12.8.2

4最新版のiTunesをダウンロード&再インストールしましたが…状況は変わらず。

ダウンロード

5もしかして、iTunesのライブラリデータが壊れているかもしれないと思い、新規にiTunesのライブラリを作ってバックアップを試みるも、やはりダメでした。

新規でライブラリを作るダイアログ

▲オプションを押しながらiTunesを起動すると、新規にライブラリを作るか、既存のライブラリを選択することができます

6iTunesのバックアップデータ一覧には表示されていないけど、バックアップデータ自体に問題があるのでは?と思って確認してみたら…バックアップフォルダがエイリアスだったとわかりました。

あんじゅの思うトコロ

現在使用しているMac mini前に使っていたMacBook Proでも、起動ディスクをSSDに換装していたんですね。

SSDは250GBと少なかったので、iTunesのライブラリを含む、OS関係やアプリケーション以外のデータは外付けHDDに保存する設定にしていました。

iTunes経由で作成したバックアップデータを、エイリアス経由で他のディスクに保存する設定は通常の使い方ではありません(汗)

この設定をした時点で、なにかあれば自己責任なのですが「バックアップが壊れている」ではなく「データが見つかりません」というエラー表示であれば、もしかしてもう少し早く気付けたのかも…ですが、兎にも角にも、なんとかなってよかったです(笑)

もし、バックアップデータがないのに「バックアップが壊れている」と表示されたら、iPhone(iPad)のバックアップデータが保存されているBackupフォルダを確認してみてくださいね。

使用中のMac環境

記事内で使用しているMac環境は以下の通りです。
スペック一覧
モデル名 Mac mini Server (Late 2012)
CPU 2.3GHzクアッドコアIntel Core i7
メモリ 16GB(8GB+8GB)
ディスク SSD(500GB)+HDD(1TB*2)
OS macOS High Sierra(10.13.6)

環境状況

今日のPickup・Tweet!

これは是が非でも取りにいかないと!(*´艸`*)

関連リンク

  • iOS/iPadOS デバイスをコンピュータにバックアップできない場合やバックアップから復元できない場合 – Apple サポート
  • 最新バージョンの iTunes にアップデートする – Apple サポート
  • iPhone、iPad、iPod touch のバックアップを iCloud またはコンピュータから復元する際に新しいバージョンの iOS や iPadOS が必要な場合 – Apple サポート
  • ダウンロード – iTunes for Mac 12.8.2
  • The following two tabs change content below.
    杏珠(あんじゅ)
    1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。