シェアする

もしかして乗っ取られた?Twitterと連携しているサービスを解除する方法

タイトル

先日、とある理由からTwitterと連携しているサービスやアプリを整理(解除)しました。

しかし、先日の記事でも触れましたが、ブラウザ版のTwitterが新しいUIに変更になり、それに伴い設定場所も変わったようです。

せっかくなので、iPhone版公式Twitterアプリの連携解除設定も一緒に、設定場所と設定方法をそれぞれまとめました。

スポンサーリンク
ad

Twitterと連携したサービスの解除方法

PC(Webブラウザ)版

1WebブラウザからTwitterにアクセスし、左カラムの「もっと見る」をクリックします。

連係解除方法

2「設定とプライバシー」をクリックします。

連係解除方法


3「アカウント」 「データと許可」 内の 「アプリとセッション」 をクリックします。

連係解除方法

4連携を解除したいアプリをクリックします。

連係解除方法

5「アクセス権を取り消す」をクリックすれば連携が解除されます。

連係解除方法

まちがって連携解除をした場合は「アクセス権の取り消しを元に戻す」を再度クリックして下さい。

連係解除方法

iPhone(公式アプリ)の場合

1操作方法はブラウザ版と同じです。画面左上のアイコンをタップ 「設定とプライバシー」 「アカウント」 「データと許可」内の「アプリとセッション」をタップします。

連係解除方法

2連携を外したいアプリやサービスをタップ 「アクセス権を取り消す」をタップします。

連係解除方法

▲間違えてタップした場合は「元に戻す」をタップすれば戻ります

あんじゅの思うトコロ

期間限定のキャンペーンや、スマホアプリでTwitter連携した場合などは、連携した事自体忘れてしまいます。

今回、連携を見直そうとしたきっかけは、以前使っていたTwitterと連携したサービスを止めたかったからです。

そのサービス自体を止めようとしたら仕様変更が行われていて、ログイン方法が変わっていました。旧仕様でのログインができなくなっていたにも関わらず、そのサービス自体は稼働していて、止めるに止められない状況だったんですね。

仕方なく強制的にTwitterとの連携を外すことになったのですが、これってTwitterと連携しているサービスを乗っ取られた場合にも当てはまります。

連携先のサービスが乗っ取られて、パスワードとメールアドレスを変更されたら、こっちとしてはなにもできない状態になります。その時にできることは、Twitterとの連携を解除すれば、乗っ取られてのなりすましを防ぐことができるので。

定期的に連携しているサービスやアプリをチェックするのは難しいと思いますが、身に覚えのないTweetをされていたら、Twitterとの連携解除をオススメします。

今日のPickup!Tweet

対象はバリアブルカードなのでお間違えなく!

Twitter

Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted withアプリーチ
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

フォローする