シェアする

自分の「役割」って、考えたことありますか?

タイトル

cafe eight」さんで、海外の写真の展示展をやっていました。

なんだかね「自分ってなんなんだろう」って思う事が重なってたんですよ。

今日はそんな話を。

スポンサーリンク
200217_ad

自分の「役割」ってなんですか?

ずっと、ずっと思っていたことです。自分の「役割」って、何なんだろうって。

自分で言えば、デザイナーとして、セラピストとして、夫として、男として、次男として…

どれも自分だけど、どれも、それだけの自分じゃない。

この瞬間から、全然違う自分であってもいい。

床屋さんの自分。料理屋さんの自分、ぼーっとしている自分。

どれも自分だし、どれかの自分に固定しなくてもいい。

役割を固定しちゃうと、自分はすごく苦しかったんです。

役割を固定しないでもいいっていうことが分かったとき、やわらかく、やわらかく、客観的に自分を見つめることができたような気がします。

なんちゃって瞑想のススメ

その練習のひとつで、遊び感覚でできるのが「なんちゃって瞑想」(笑)

目をつぶって、鼻で呼吸している感覚を意識します。で、そのままそれをキープ。いろんな事を思い出したり、感じたりすると思いますが、スルーしてください。スルーというか、自分観察って感じです。

初めは3分とか、5分とか。時間が無いなら1分でも。

この「なんちゃって瞑想」したからといって、何かが開花したり、悟りが開けるかどうかなんて思わなくていいです(笑)

「自分が何もしない時間を持ってもいいんだよ」

「客観視できる自分っているんだよ」

この二つが分かるようになってくると思います。

もし今日寝る前に3分の時間がとれるなら、やってみて下さい。
ただし「やらなきゃ」とか理由はつけないで下さいね(笑)

ゆるりと、ゆるりと、お試しアレ(*´∀`*)

あんじゅの思うトコロ

瞑想もずいぶん市民権を得てきたんですかね?怪しいっていわれなくなったような気がします(笑)

なんであれ、自分のいいって思う事を、まずはやってみるって気持ち、大事にしたいなって思います。

杏珠
以上、お腹がいっぱいで眠い杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする