シェアする

「完成なんてないんだ」ってどういうこと?

とあるプロジェクトの一環で、Twitterのbotを作っているんですけど、ネタを拾って作り上げていくのが面白くて(笑)ひとつひとつのものを積み上げていくと、別のモノに変わっていくのって、デザインをやってきた感覚が生きてきて、これまた面白い。

はじめから「完成なんてない」と思っていると、行程を楽しむことになります。

その感覚が分かっていれば、完成(したと思っている)することに執着しなくなるんじゃないかなー…なんて(笑)

執着してもしなくてもいいんだけどね。

なんでもありだから(笑)

スポンサーリンク
200217_ad

あんじゅの思うトコロ

最終的にはほんと、なんでもありです(≧∇≦)その時には大変!って思ってても、後から見たらたいしたこととかないことがほとんどですし(笑)

杏珠
以上、「完成なんてない」と思ってみると…でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする