シェアする

【セミナー】【お知らせ】DTP Booster 006(Tokyo/090915)@Photoshop特集ですが、明日分の受付が若干あるそうです。

6回目になるDTP Boosterですが、今回は「Photoshop」特集です。
現時点(9/14 10:23現在)でまだ若干の受付があるそうなので、お時間のあるかたは参加の検討をしてみてはいかがですか?

DTPでの紙面構成において写真加工や合成のスキルがあると 、またひと味違った表現が可能になります。仕事だけでなく、プライベートでも使えそうなテクニックも見られそうなので、興味のある方はぜひ!

 
  講演の内容と講師のプロフィールを転載しておきます。 (詳しくはDTP Boosterの公式サイトにて確認して下さい)

 

●ソフトフォーカスのシミュレーションとランダムなブラシによるオブジェクトの配置

* 超基本的な明るさや色調補正
* ソフトフォーカスをシミュレーションして、輝く部分を作る
* ランダムなブラシを使って沢山のオブジェクトを簡単に配置する

藤本 圭(ふじもと・けい)
(株)テイク・フォト・システムズ 代表取締役

フィルムメーカーのスタジオカメラマンから責任者を経て退職後、コマーシャルスタジオのデジタル化や大型写真館の立ち上げなどを請け負う。現在は主にブライダルアルバムやポートフォリオの制作、Photoshopによる写真加工を主に行う。その他に写真スタジオの効率化やデータベースを含めたPhotoshopワークフロー構築、Photoshopのセミナーなど幅広く活動中。Photoshopに関連する得意な領域は、大学時代に勉強した人間の視覚や認識と画像の関係。

著書に『Photoshop 10年使える逆引き手帖』、『Photoshopデザインラボ -プロに学ぶ、一生枯れない永久不滅テクニック』

 

●現場でスグに使える人物合成

東京ナイロンガールズで連載中のPhotoshop合成コラム「メタモル補正」にてお送りしている合成・補正の手法を実演形式でご紹介。女性の肌や体のライン、メイクの追加など、現場でもプライベートでも役立つ、Photoshop中級者向けハウトゥーです。

まめこ
ウープスデザイン

小学生の頃から好きだったもの作りの世界からそのままデザイナーに。デザイン事務所・IT企業を経て2009年に「燃えるココロをデザインに。」と熱血路線でフリーランスデザイナーデビュー!! 現在はネタのような合成や音声・映像編集もできるデザイナーを目指し勉強中。企画から考えるアホなデザインならお任せあれ。「こげぱん」に似てる。趣味はバンドTシャツ集め。
 
明日は私も参加予定です。久しくPhotoshopの勉強をしていなかったので、ものすごく楽しみです!!

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
200217_ad