シェアする

【ガジェット】ノートPCをデュアルモニタマシンに変身! 「On-Lap1501」で快適環境が構築できそう!

iPadとMacBook Proでデュアルモニタ構築をしている杏珠(@powerangix)です。

MacBook Proに取り付けられ、デュアルモニタ環境が外出先でも構築できる15.6インチのモバイル液晶「On-Lap 1501」というステキなガジェットを見つけました。

Google ChromeScreenSnapz001

普段からデュアルモニタで作業をしている自分としては「これはチェックしないと!」ってことで、さっそくチェックしてみました。

詳細は以下に。

SPONSORED LINK

スポンサーリンク
200217_ad

「On-Lap 1501」とは?

「On-Lap 1501」は、ノートPCなどに取り付けてデュアルモニタ化できる液晶ディスプレイです。他のモバイルモニタとの違いは、この「On-Lap 1501」は給電にUSB、接続にVGAかHDMIで接続ということ。

USBのみの仮想ディスプレイコントローラといったソフトウェア接続ではないので、iPadやゲーム機も取り付けることができることと、PCにモニタドライバのインストールがいらない点です。

Google ChromeScreenSnapz002

仕様は15.6インチのWXGA1366x768で、幅が383.5mm 高さが259.4mm 奥行きが8.5mm 重量が395gになっています。付属にHDMI+USBケーブルとVGA+USBケーブルが同梱されています。

On-Lap 1501|テックウインド株式会社
メーカー公式サイトです

関連動画

デュアルモニタの使い道

「ノートPCをデュアルモニタで作業する必要があるの?」と聞かれたことがあるんですが、自分は事務所で作業をするときもデュアルモニタ環境で仕事をしています。

外出先ではiPadを使ってデュアルモニタ化して作業をしていますが、事務所でも外出先でもデュアルモニタにしている理由は「Adobe系のアプリケーションのパレット類」の置き場にしているからです。

パレット類をサブモニタに置くと、その分メインモニタが広く使えますし、パレットを閉じたり開いたりしないでも良くなりますので、効率よく、かつ気持ちよく使う事ができます。

Google ChromeScreenSnapz004

iPadで資料が読みたい

外出先でiPadをデュアルモニタにして使っていると、自炊した本や資料を見たいときに見られないというジレンマがありました。

そういったときにこの「On-Lap 1501」のようなサブディスプレイを使う事で、iPadを資料ビュアーとしてみることができるので、iPadを本来の使い方で使えるなって思ったからです。

「On-Lap 1501」注意点

こんなステキなガジェットですが、公式サイトで写真を見て気になったことがあります…それは「大きさ」です。15インチのMacBook Proであろう筐体にモニタを接続しているんですが…はみ出しちゃってる感じ(笑)

Google ChromeScreenSnapz003

といっても、スタンドを使って別に置いちゃえばいいのと、折りたたんだ際にみ出したくない場合は13インチモデルの「ON-LAP1302」という選択肢もあります。(写真は13インチのPCにON-LAP1302を取り付けています)

Google ChromeScreenSnapz005

まとめ

サブディスプレイを使う用途が、自分のような「パレット置き場」という感じで使うのなら、このサブディスプレイは「アリ」だと思います。MacBook AirやMacBook Proで作業をされている方、作業環境を良くしたいと思っている方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

価格は15インチモデルが1万9800円、13インチモデルは1万4800円、後述する13インチMac仕様版が1万6800円となっています。

Mac仕様版は13インチ版のみ

13インチ版はMac仕様(ON-LAP1302 for Mac)の商品があって、Mini DisplayPortケーブルが同梱されています。

15インチはMac仕様のモデルが今のところないので、MacBook ProやMacBook Airで使う場合は、別途変換アダプタを購入する必要があります。

関連商品

関連記事

【Mac】MacBookを閉じて外部モニタだけで作業をする2つの方法 〜クラムシェルモードとInsomniaX〜

事務所のPC周り環境改善3案を実行しました。【その2】作業効率アップの為のトリプルモニタ環境の構築

【News】USB接続マルチディスプレイグラフィックアダプタを購入

 

 

▲トップへ戻る

SPONSORED LINK



The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。