シェアする

【ブログ】キャプチャアプリ「Skitch」で保存した画像を一括して選択する方法

ここのところブログネタを続けていますが、今回はキャプチャアプリのskitchを使って、加工した画像をまとめて一気に選択する方法をご紹介します。

icn_Skitch_512-5

 

詳細は以下に。

 

Skitch 1.0.7 (無料)
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 5.0 MB)
全てのバージョンの評価: (59件の評価)

スポンサーリンク
ad

Flickr使いにオススメ!保存した画像を一括して選択する方法

Skitchでキャプチャや加工をする

はじめにSkitchでキャプチャないし、画像を加工します。

画像を保存

Skitchの右上にある「Save」ボタンか、ショートカットの「コマンド+S」で保存します。

skitched-131-1

「History」から「Saved」を選択する

「Save」ボタンの右側にある「History」ボタンをクリックすると、ウィンドウが反転して「History」タブが選択している状態になります。そのタブ下段にある「Saved」ボタンを押すと、保存された画像のみ選択できるようになります。

skitched-136-1

必要な画像を複数選択してD&D

通常のファイルのように取り扱いができますので、D&Dして処理をまとめてすすめることができます。

skitched-135-1

1.Flickrに一括登録

複数のファイルをFlickrにアップロードできる「FlickrUploadr」を使えば、一括してセットすることができます。

関連記事:Flickr: Tools to upload and share

関連記事:Flickrに写真をまとめてアップするなら純正フリーソフト!”Flickr Uploadr” – Gadget Girl

skitched-133-1

2.Photoshopでまとめてファイルを開く

ファイルとしての扱いができるので、PhotoshopのアイコンにD&Dすれば、まとめて画像を開くことができます。

SkitchScreenSnapz005-1

3.Photoshopのアクションで一括リサイズ

Photoshopのアクションからドロップレットを作っておいて、そこにD&Dをすることで、リサイズや写真加工をするなんてこともできます。

skitched-132-2

まとめ

いかがでしたか?前回書いた「click.to」の記事と併用すれば、ブログを書く以外の作業が少なくなります。こういったTipsを使って、ブログを書くことをもっと楽しみましょう〜(^^)

おまけ

画像をコピペしてPhotoshopと連携

Skitchでキャプチャした画像は、コピーしてからPhotoshop上で開いているファイルにペーストできます。逆にPhotoshopで開いている画像を、skitchにコピペすることも可能です。一枚だけの画像をFlickrにアップするのであれば、ペースト後に右下の「share」ボタンを押すだけでアップできますよ!

ダイアログでSkitchの画像を選択する方法

キャプチャした画像などを、facebookなどで投稿するときに、ファイルを選択するダイアログにSkitchから直接D&Dすることで、キャプチャした画像を選択することもできます。

skitched-137-3

 

 

▲トップへ戻る

SPONSORED LINK

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。