シェアする

カンボジア料理を堪能!東京神楽坂にあるクメール料理(カンボジア料理)レストラン「アプサラ」に行ってきました!

最近、カンボジアのことが家族でも話題になっていて、一度カンボジア料理を食べてみたいと思っていたのです。閉店間際でしたが、なんとかお目当てのカンボジア料理レストラン「アプサラ」にておいしい料理を堪能させていただきました。

skitchYND4YQ

詳細は以下に。

カンボジア料理とは?

“アプサラ”とは、海の泡から生まれた美しい天女のことです。
アプサラのカンボジア創作料理は、フレッシュハーブを存分に使ったヘルシーフード
カンボジア人シェフが腕をふるう、本場カンボジア料理をお楽しみいただけます。

via: クメール料理(カンボジア料理)レストラン<アプサラ>

飯田橋駅から徒歩5分のところにあるレストラン「アプサラ」ですが、店内はテーブル席とお座敷があり、壁面やカウンターには、カンボジアに関係ある本や置物などもあって、とてもすっきりした空間でした。

閉店が22時半のところ、早歩きで22時10分前に到着。明日は定休日とのことだったので、注文して料理が作られる食事をいただくことにしました(^^)

家庭的なアジア料理に満喫

CIMG6686JPG_6139842427_l

CIMG6685JPG_6139837741_l

メニューはこちらで、食材の野菜は閉店間際&火曜が定休日ということで、野菜中心のメニュー以外をいただきました。

チャー・クダウ(レモングラスとバジルリーフのハーブ炒め)

お肉とハーブの炒め物です。少し濃いめの味で、ビールによく合います!

CIMG6683.JPG

アプサラスープ

メニューには「?」と書いてあったスープですが、お店の名前をかかげているメニューならオススメなんだろうと勝手に想像して(笑)頼んでみました。クリーミーなスープの中にトマト、シメジ、鶏肉、タマネギが具材として入っていて、まろやかでコクのあるスープでした。

CIMG6684.JPG

アモック(ココナッツミルクで白身魚を蒸したカンボジア名物料理)

最後に出てきたのは、ココナッツミルクベースの白身魚料理!マイルドで濃厚な味は、ご飯でもお酒のおつまみにもいけます。個人的には一番おいしかった料理でした(^^)

CIMG6687.JPG

まとめ

奥様(?)はタイの方らしく、とてもあたたかい接客をしていただいて、料理と接客、どちらも満足でした(^^)味付けに関しては、タイ料理屋インド料理のほど辛くなく、マイルドな風味は日本人にもあっているのでは?と思いました。 今回は野菜のメニューが食べられなかったので、次回はぜひ、野菜中心のメニューやご飯モノなども食べてみたいと思います。

お店では旅行ツアーをやったりなど、様々な企画もあるようなので、カンボジア料理に興味のある方は、一度伺ってみてはいかがでしょうか?

店舗情報

店名 クメール料理アプサラ
営業時間 ランチタイム :11:30〜14:30
ディナータイム:17:30〜22:30
定休日 毎週火曜日休業
(但し、事前にご予約をいただいた場合のみ営業致します。)
住所 東京都新宿区袋町26
TEL 03-3266-5988
平均予算 ランチタイム:780円
ディナータイム:3000円
予約方法 電話
その他 総座席数:22席
クレジットカード:VISA, JCB
駐車場:無し

アクセス方法・地図

地下鉄南北線、有楽町線、各「飯田橋」駅B3出口徒歩5分 都営大江戸線「牛込神楽坂」駅1番及び2番出口徒歩5分 JR「飯田橋」駅西口徒歩5分

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
ad