シェアする

明日はどんな自分を演じてみようと思いますか?

タイトル

昨日は奥さんと美輪明宏さんのコンサート「音楽会<愛>」に行ってきたんです。 コンサート自体、最近そんなに行くことはないんですが、スケジュールもちょうど空いていたので…奥さんとデートがてら楽しんできました。

スポンサーリンク
200217_ad

知識と実体験との違い

コンサートは2部制で、前半は美輪さんの過ごしてきた歴史の時代を追っての楽曲を披露していただき、後半はシャンソンを歌っていただきました。 アンコールには嘉納昌吉さんの「花」を熱唱。本当に「人」を超えた表現力(というのが適切かどうかはわかりませんが)に圧倒されました。今回、美輪さんのコンサートを初めて見させていただきましたが…いやー…ホント、来てよかったです。

カット1

美輪さんにのことは自叙伝やネットでの情報をかいつまん読んで知っていたのですが、今まで生きてきた人生の経験が、ものすごい説得力と表現力につながっている、すばらしいエンターティーナーということを改めて感じました。 

感情を超えて、心の芯に「ズドン」と来る言葉、歌唱力、演技力…「人の気持ちを動かす」ことを、美輪さんのステージを見ることで学ぶこともたくさんあり、充実したコンサートでした。

カット2

このコンサートを見たことがきっかけで、自分もセッションを行うクライアント、友人や知人たちに、もっと自分が相手に伝えるスキルを磨くために、コンサートや舞台、展示会など、表現者の方々の会場の空気や思想、心入れの感覚をもっと感じたいと思います。

中学校の時に演劇部に所属していたときのことを思い出しました。そういえば、なんで演劇部をやっていたんだろうな…って考えていたら、理由をさっき思い出しました。
 
そうか…「自分って、何かを表現することが楽しかったんだ」って、今更ながら分かりました。

デザインも、ブログも、料理も、みんな「表現」とか「想像」が絡んできて、それを生かすことが好きなんだって。 これからも「表現すること」のわくわく感を取り入れて、改めてもっと楽しく人生を謳歌してみようと思います(^^)

あんじゅの思うトコロ

コンサートの帰りに、以前から気になっていたクメール(カンボジア料理)のお店に行ってきました。あたたかい接客と、ほっとする料理が、とても心地よかったです。

杏珠
以上、大満喫な1日を過ごした杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする