シェアする

英語で問い合わせをしてみて分かること 〜X-Mirageのアップデートがきっかけ〜

X-Mirageタイトル

久しぶりにiPhoneの画面をMacに映し出すアプリ「X-Mirage」を立ち上げてみたら、iPhoneの画面がMac上に表示されなかったんです。

んでもって公式サイトを見てみたら、iOS9で使う場合、どうやらバージョンアップをしないと使えないみたい。

ここまでくると、どうしても使いたくなってくる自分としては、レッツ英語で問い合わせ!をしてみることにしました。

しかし、後で気がついてしまった事があったのです…それは文末で。

スポンサーリンク
ad

レジストレーションコードのアップデートが必要

アップデート

とりあえず最新版をダウンロードして立ち上げてみたら…おお、レジストしないとダメのようなので、旧バージョンのコードを入力したら、以下の表示が。

X-Mirage

「これは古いコードだね。新しいコードを発行するから、サイトにおいでよ!」(超意訳)とのこと。

うむ、しかと受け止めた!ってことで、公式サイトのレジストレーションコードをアップグレードするページにアクセスし、メールアドレスを入力したのです。

X-Mirage003

「Oh!データベースにはそのメールアドレスは登録されてないよ!」(超意訳)って表示されたのですよ。

「なんかあったら問い合わせフォームから問い合わせして」(超意訳)って書いてあったので、Google翻訳を使って問い合わせ文章を作成することに。

X-Mirage004
  • 日本人で英語よくわかんないから、Google翻訳を使って書いてます。
  • できるだけ短い文章に。
  • 操作中に表示された文章をそのままコピペして組み込む。

翻訳内容とか文法が正確に合っているか分かりませんが、上記のことを組み込んで、この翻訳された英文を問い合わせページに貼り付けて問い合わせしてみました。

X-Mirage005

以前「【心のコトノハ】私の知らないダニエルさんからのうれしい手紙 〜MarsEdit3のレジストのやりとりで〜」という記事でも、英語での問い合わせをして解決したってことがあったので、返事が来ることを願って待つとします。

連絡が来ました!(2016/07/04追記)

メールにて、以下の文面が届きました。翌日には連絡が来るというすばらしい対応…ありがたいです。

Hi,

Thanks for your email.

You used a free code.

You need to purchase it.

You can purchase it from:

Use X-Mirage to mirror your iOS devices to your Mac. Enjoy everything on a larger screen

Should you have any question, please feel free to contact us.

Sincerely Yours,

X-Mirage Support

ふむふむ、どうやらフリーコードで登録してたようですね。Mac Freebie Bundleとかのキャンペーンでゲットしたのかもしれません。

iOS9には完全に対応していないとのことなので、試用期間中に試してみて、問題なければアップグレードしましょうかね。

あんじゅの思うトコロ

テクノロジーの発展と共に、言語の壁がなくなっていくよなぁって、こういうときに感じたります。

実際に外国人の人と話をするときも、完璧な文法とかを求めすぎて、何も話せなかったりして行動できないのはもったないないと思うのです。

私は恥ずかしがり屋なので(笑)こういったテクノロジーを使ってコミュニケ−ションができることがとてもありがたいし、嬉しいんですね。

もっともっと、言葉の壁が越えられるようなテクノロジーが出てくることを楽しみにしつつ、今の状況を楽しもうと思います

正規日本代理店のページがあった(笑)

今回のベータ版に関することは、文中でご紹介した、日本語での解説ページがあったんです。このページ、よく見たら正規日本代理店が運営してるページだったんですね。

このことを、問い合わせフォームから問い合わせしたあとに気がつきました(汗)

内容はダブっちゃうけど、こちらの問い合わせページからも問い合わせしました(笑)ああ、なんだかなーって思ったけど、これはこれでアリかな?と。

日本代理店のサポートデスクからも連絡が来ました!(2016/07/10追記)

後日、日本総代理店の株式会社LODESTAR JAPANさんからも連絡がきました。ありがとうございます。

お知らせいただいたライセンスキーは、無料ライセンスということで、

最新版への無料アップデート対象外となります。



最新版をアンインストールしていただき、

無料ライセンスにてご利用いただけるバージョンを

下記の URL からダウンロードしてご利用ください。

ご連絡頂いたバージョンは1.05.2。ダウンロードして試してみたところ、iOS9ではミラーリングのスイッチが表示されず、アップグレードしないと使えないようです。

キャプチャ画像

iPhoneだけ使うのであればアップグレードしようかと思いましたが、Androidでもキャプチャ動画を取る案件が出てきそうなので、他社製品と比較して検討したいと思います。

X-Mirageでできること

X-Mirageは、Mac上にiPhoneの操作画面を映し出して、閲覧だけでなく録画もできるんです。以下の動画は、X-Mirageを使って録画した、巷で大人気の「ひとりぼっち惑星」のひとコマ。

Macでは、OS標準でケーブルを接続してQuickTimeというアプリを使って録画することができますが、このX-Mirageはコードレスで録画することが可能です。

コードを繋ぐのが煩わしいという方は、無料体験版も配布されていますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

杏珠
以上、なんでもネタにするでー!の杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

フォローする