シェアする

コンビニ前にいた、かわいい門番【きょうほこ:005】

タイトル

日常でほっこりしたことがあったら、さらっとメモをしておくんです。

その「ほっこりメモ」の中で、特に気になったものをお伝えする「今日のほっこりメモ」略して「きょうほこ」のお時間がやって参りました。

今回は、コンビニ前で出会った「きょうほこ」をお届けします。

…は、はいれない(笑)

スポンサーリンク
ad

コンビニのかわいい門番

支払いを済ませようとして、とあるコンビニに入ろうと思ったときのことです。

小学校にあがるかどうかぐらいの女の子でしょうか? コンビニ入り口の自動ドア前で、なにやら不思議な動きをしています。

説明が難しいのですが…コサックダンスを、立ってやっている感じと言えば分かっていただけますかね?(笑)腕を前に組んで、両足を交互に前に出しているんです。

左右5回ぐらいやったら、疲れちゃうのか少し休憩します。で、その横を通り過ぎようとすると、目の前に立ち塞がり、また足を左右に出してきます(笑)

3セットぐらいやっていると、店内のお母さんらしき人が気がついて「●●ちゃん、やめなさい!」と、お叱りの声が。その声を聞いて渋々やめたかわいい門番は、お母さんに引き連れられてお店の中に連れて行かれました。

そして振り向きざま、私の方に笑顔で手を振りながら「バイバイ」と言って、そのまま行ってしまいましたとさ(*´∀`*)

あんじゅの思うトコロ

かわいい門番は、私以外にも門番のお仕事をしたのか分かりませんし、結局、何をしたかったのかが謎のまま(笑)

でも、一生懸命に門番のお仕事をしていた姿はとてもかわいらしく、なんだかほっこりしました(*´∀`*)

杏珠
以上、連休もお仕事だけど、ほっこりチャージできたのでまた頑張れる杏珠でした。それではまた!

ほっこりが足りない? だったらその他の「きょうほこ」記事をどうぞ(*´∀`*)

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

フォローする