シェアする

【メルマガ】嫌われるってどういうこと?

先日、ステキなアメジズトのブレスレットを神楽坂のお店で購入したときに、販売していた方の名刺を頂いていたので、お礼のメールとかを送ろうと思っていたんです。ですが、その帰りにどこかに名刺を置き忘れたようで…ちょっとがっかりしていました。

神楽坂で買ったアメジストさん(^^)

数日後、そのお店の方から直接お葉書を頂いて、無事に連絡を取ることができました。そのお店にまた行きたい!って思っていたので…その手紙を頂いて本当に嬉しかったです♪

その方と連絡したやりとりの中で、その相手の方から「はがきを送ったら迷惑かな?」と思っていたらしいんです。

このやりとりで思い出したのは、自分がセラピストとして学んだひとつに「自分が思っていることは、相手がそう思っているとは限らない」ということです。

「嫌われるかもしれない」っていうのは、過去に自分が嫌われたことがあったり、自分の周りで「そう発言したことがあった」という噂を聞いたからかもしれません。

理由はともあれ、日本で約1億人いる中で、周りの2、3人に言われたことが、他の人すべてがそう思っていると考えてしまう方がとても多いと思います。

それは良い悪いってことではなく「そう思い込んでいる」ということだけなんです。自分が思い込んでいることと、客観的な事実は別と理解できれば、自分らしい意見を発言することに恐怖心がなくなっていきます。

ここで大事なのは、自分の意見を言って否定されたときには、発言した本人のことじゃなくて「発言した意見」を否定していることがほとんどだと思って下さい。

ここが一緒だと思っちゃうからこそ「嫌われちゃったらどうしよう…」と思う要因のひとつになっていると思います。そして、もしその自分の発言した意見で人格まで否定する人がいるのであれば、その人から距離を置くことも必要になります。

それは逃げるんじゃなくて、自分の身を守ることなんです。もしかしたら、人格否定した方は、たまたまいろんなストレスを持って、言うつもりがなかったことを発言したかもしれません。

もし、その人の気持ちや人生を受け止められないのなら、自分が「距離を置くこと」も選択肢のひとつとしてココロに止めて置いて下さい。

自分が誰かに気持ちを伝えたいときに「このことを言って嫌われたらどうしよう…」と考えてしまったら「どうしてそのことを伝えたいのか?」を考えてみてください。

たとえば、こんな感じです。

    ・自分の考えに共感して欲しいから聞いて欲しい
    ・自分の考えを話して仲間を作りたいから聞いて欲しい・自分の意見をよりブラッシュアップしたいから聞いて欲しい

ここで大事なのは、相手を変えようとしないこと。ただ、自分の意見を伝えることです(^^)そうすれば「このことを言って嫌われたらどうしよう…」ということが違って感じられると思います。

以上のことから「こんなことをしたら嫌われるかもしれない…」って思って、自分の意見を言わないってことも選択肢のひとつですが、自分の意見を言っても嫌われないかもしれないじゃないですか?

もし今度、こう発言したシチュエーションがあったら「嫌われるかも…」って考えから「なんで自分は嫌われると思う?」って、自分自身に問いかけてみてください。

きっと、思いもしない考えが浮かんくると思いますよ(^^)お試しアレ!


心理カウンセリングとシータヒーリングを使った「ハイブリッドセラピー」を行っています。ブログを読んで興味をもたれた方はこちらの記事を参照してみて下さい。

冷やかしでなく、心の底から本気で「自分の人生をデザインしてみたい」と興味をもたれた方は、個人セッションを承っています。予約方法、料金などはこちらをご覧下さいませ。最大限のサポートをさせて頂きます。


個人セッション以外にも、セミナー、勉強会も行っていますので、テーマに縛られず「こんな勉強会をやってみたい」という方はお気軽にこちらまでお問い合わせ下さいませ(^^)
セミナー、勉強会のコラボも大歓迎です!


メルマガを発行しています。興味のある方は下記をクリックしてください★

ハイブリッドセラピストのほっこりトーク ~さぁ、自分の人生をデザインしよう!~

The following two tabs change content below.
Avatar photo
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad
200217_ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
200217_ad