シェアする

【ランチ】巣鴨でデザインや電子書籍のことをのほほんと話してきました。

先日、「InDesign Glee」や「Libera Memory」のユーティリティの作者でもあるものかのさんと、巣鴨でランチをしてきました。
デザインのこと、電子書籍のこと、たまさんのこと(笑)など、楽しいランチでした。

dialy_CIMG2947.jpg

ものかのさんは以前からやりとりはあったのですが、InDesignのバージョン判別ユーティリティ「InDesignGlee」のテスターとしてお声がかかったときに仲良くなって、一度ゆっくりお話がしたいと思っていました。
ちょうどゴールデンウイークということもあり、お互い時間が取れたので、ランチの場所は二人の住んでいる中間地点の巣鴨に決まりました。

 

巣鴨の商店街の中で、80年代テイストな喫茶店に入り、ご飯を食べながらいろいろお話をしました。

  • オペレーターやデザイナーは、これからはエンジニアの目線が必要になってくる
  • 写植時代からDTP時代、そして電子書籍などの業界デジタル化においての雇用問題
  • 電子書籍の印象、これからの関わり合い
  • ケータイ小説やマンガと、iPadやKindleなどのデバイスでの見せ方
  • 正規表現との関わり合い
  • 今後の仕事の方向性
  • iPhoneで見る電子書籍はこんな感じ

など、新旧織りまぜてのトークが続きました。二人ともアラフォー(笑)世代なので、いろんな話が飛び交い、とても濃いお話ができました。
フリーで仕事をしていると、なかなかこういったお話をする機会が少ないので、とても有意義な時間が過ごせました(^^)

3時間ほど話し込んでしまったので、お店を出て、喫茶店を探したのですが…やはり巣鴨、喫茶店よりもお茶屋さんとか御煎餅屋さんとかはたくさんありましたが、ゆっくり静かなところでお話がしたかったので、トテトテ歩いていたところ、アルプスカフェというお店があったので、そこでお話会の後半戦に突入。

 

イタリア料理店だったらしく、カプチーノを頼んだら、こんなサプライズが(^^)

dialy_CIMG2948.jpg

↑ちなみに私の注文したカプチーノは左のウサギさんでした(笑)

 

ココって本当に巣鴨?というような喫茶店では、こんなお話をしていました。

  • RealBasicでの開発秘話(RealBasicで始めて作ったのがIllustrator破線計算機だったそうです)
  • WordとJeditと文字のエンコードの関わり合い
  • ワープロで作成されたデータはリッチテキスト・コンバータが便利
  • フロッピーディスクやMOからネット入稿への移り変わり
  • ゲーム雑誌って特殊な媒体
  • マクロって便利
  • Replace Rasterというフリープラグインが便利!
  • たまさんはやっぱりカワイイ(笑)
  • DTPの勉強会のこと

といった、聞いたことはあるキーワードですが、実際にどんなもの?という素朴な疑問が解決された後半戦でした。
取り扱うテキストデータを、ただ開けるからといってJeditで開いていた自分…今度からWindowsのWordデータは、Windowsで開くようにします。

そんな感じで6時間ぐらい話していたんですかね?とても為になり、そして楽しかったお茶会でした(^^)
 

【関連リンク】

monokano

アルプスカフェへようこそ

Illustrator破線計算機の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

リッチテキスト・コンバータ20

【Illustrator】Illustratorの埋め込み画像を抽出、再リンクするフリープラグイン Replace Raster – Design × Lifehack × Crossover Lab Backyard

フリープラグイン Replace Raster

あかつき@おばなのDTP稼業録 【DTPの勉強会 第1回】開催のお知らせ

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。
スポンサーリンク
200217_ad