シェアする

【ほぼ日あんじゅ – 032】あのお店と同じ匂いがする 〜スタバのコーヒーを自宅で堪能〜

昨日、コンビニで買い物をしていたときに、スタバの一杯用ドリップコーヒーが売っていたので、試しに買ってみました。

つーことで、今日もほぼ日あんじゅ、いってみよー。

スポンサーリンク
200217_ad

封を開けたら、あのお店の匂いが!

今朝、昨日買ってきたスタバのコーヒーをさっそく入れてみました。パッケージもスタバらしい感じで、戸棚に置いてあってもおしゃれな感じでGoodですよ(^^)

CIMG5403.JPGCIMG5404.JPG

↑パッケージはこんな感じ。スタバらしいパッケージですね。

CIMG5405.JPG

↑クンクン匂いを嗅ぐと、確かにスタバのお店の匂いが!

質素に。その中で優雅にしてみる

このスタバのコーヒーキットですが、普段はマグカップにささっと淹れちゃうところを、家にあるかわいらしいコーヒーカップとソーサーに淹れてみました。不思議とコーヒーの味が良くなりました(^^)

仕事が立て込んでいるときに、食事がお総菜とかお弁当とかになっちゃうときもあるんですけど、そんなときでもお皿に移して「ありがとうございます」と「おいしくいただきます」という気持ちを込めるだけでも、味が違うように感じます。きっと思いって伝わるんでしょうね。

食事のことや今回のコーヒーに限らず「質素に。その中で優雅にしてみる」という目線で、見た目だけでなく、優雅な心を気持ちや人、モノに込めて行動してみると、とても贅沢でほっこりとした時間が過ごせると思います(^^)

CIMG5406.JPGCIMG5407.JPG

↑奥さんのと2つ、コポコポお湯を注ぎながら、ドリップしている時間も楽しんで淹れてみました

CIMG5408.JPG

↑おいしゅう頂きました(^^)


The following two tabs change content below.
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。