シェアする

今年を振り返り、杏珠の一年を一文字で表すと?

S 5054557

今日は大晦日、今年も残りわずかになりました。

イベントや新規業務などで、12月はブログ記事を更新できませんでしたが、今年最後の記事を挨拶代わりに書いてみようと思います。

スポンサーリンク
ad

今年は「縁」の年でした

今年は、面白いご縁が多かった年でした。なので、今年を一文字で表すと「縁」という文字に集約されます。

特に今年は自分より若い人との繋がりが多かった気がします。今までも、若い人との交流がなかったわけではないのですが、深く楽しく繋がるご縁は今年が過去一番だった気が。

そんなご縁の1人で、別ブログの記事「穴子が立つ!海老がはみ出る!中野・天太にて超ボリューミーな「オールスター天丼」に挑む3人の馬鹿者達」で仲良くなったふしぎな整体をするぴーちゃんこと小幡朋生くんに、今年の一文字を筆で書いてもらいました。ぴーちゃん、ありがとう!

以前からぴーちゃんの筆文字を見ていたのですが、不思議な魅力があって、これはどんどん書いて表現し続ければ面白い活動になるんじゃないかな?と思っています。

そのうち有名な書道家になりそうですから、気になる人はご連絡下さい。ぴーちゃんに繋げますので(*´∀`*)

あんじゅの思うトコロ

私は今年で44歳になり、初参加の呑み会やイベントに参加すると、結構な確率で最年長なんてこともザラだったりします(笑)

でも、ただ年を取っているだけで、基本的に中身は子どもです(笑)変に気を使わずに、同じ世代ぐらいな感覚で遊んでもらえるほうが楽しいし、嬉しいですです、はい(≧∇≦)

若い人と交流があると、新鮮な気持ちと新しい目線をたくさんいただきます。なので、来年もまた、若くて楽しいご縁があるといいな…と思いながら、今年最後の仕事をすすめようと思います。

それでは皆さん、良いお年を!

杏珠
以上、今年は早めに年越しそばを作って食べようと思う杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ・東京都八王子出身。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。