シェアする

【連載002】iPhone 12 Proがやってきた!〜 当日受取の連絡がショップから来た編 〜

タイトル画像

iPhone 12 Proの予約をソフバンオンラインショップで完了し、入荷メールを待つ状態になって6日(10月22日(木)発売日前日)が経ちました。

いや、まあ、前日じゃないと在庫状況が分からないのかも?とは思いつつ、やっぱり早めに連絡が欲しいのが正直な気持ち(笑)

そんなモヤモヤが我慢ならなくなっていた所から、物語の続きが始まります。

スポンサーリンク
200217_ad

シビレを切らして…

私と同じく、iPhone 12 Proを購入した知人や某掲示板を見ていると、自宅組はいいとして、店舗受取組にも入荷連絡が続々と入ってきていました。

「…あれ?もしかして、当日に入手できない?まさかそんなことないよね?」って思いたいけど、指定した店舗での新型iPhoneの受け取りは初めてだし、パシフィックブルーだけめっちゃ生産台数少なくて入手困難だったり、たまたま電話が取れてなくて後回しにされてたり…

ああ、もう余計なことしか頭に浮かんでこないので、欲望に任せてお昼過ぎに、ショップに電話確認しちゃいました(笑)

店員さん:「予約は承ってます。ただ、在庫の確認が取れるのが本日中としか分かっていないので、入荷次第ご連絡する形になりますが…」

杏珠:「そうですか…承知しました。ちなみに本日中というのは、遅くても何時頃になりますか?」(面倒くさい客だw)

店員さん:「営業時間は20時までで、遅くても19時ぐらいまでにはご連絡できるかと」

杏珠:「承知しました。それでは折り返しご連絡お待ちしています。」

てな具合で、予約が入っているのが分かっただけでも安心しました(笑)

そして着信が…

電話を切ってから「とりあえず飯だ!」ってことでご飯を作り、一休みしてから仕事に…と思った15時過ぎのことです。

ショップから連絡が入って、明日受け取れると連絡が入りました。やたー!ヽ(´ω`*)ノ♪

翌日の10月23日、発売日当日の午前11時に受取手続き予約を取って、ようやくひと安心しました。

あんじゅの思うトコロ

当日受取ができることが分かったはよかったのですが、このあとにとんでもない事になるんですよね…

次回「とりあえずカバーとフィルムを購入編」に続きます。

関連リンク

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。