シェアする

ロリポップ!レンタルサーバにてアクセス制限がかかったときの対処法

先日、ブログを更新しようとした所、WordPressのログイン画面にアクセスしたら、こんな画面が出てきました。

WordPressログイン画面へのアクセス制限が実施されています

以前も同じようなアクセス制限がかかったのですが…あれ?もしかしてハッキングとかされちゃった???

…というワケではなく(笑)アクセス制限がかかった原因が分かったのと、アクセス制限の解除方法を実行してみたので、そのことを記事にしてみたいと思います。

詳細は以下に。

スポンサーリンク
ad

原因はプロバイダの変更

アクセス制限がかかった理由は…プロバイダの変更が原因でした。さっそく契約しているロリポップ!レンタルサーバーさんのアクセス解除設定をします。

変更方法

1ログイン画面からログインする

ロリポップのログインフォームからログインし、ドメイン、パスワードを入力してログインします。

ロリポップ ユーザー専用ページ

2ロリポップ!FTPにアクセスする

ログインしたら、画面左のWEBツール→ロリポップ!FTPをクリックします。

ロリポップ!FTP

3『.htaccess』をクリック

ロリポップ FTP

4アクセスに必要な項目を入力する

.htaccess編集画面にて、アクセスするのに必要な項目を入力して保存します。必要な項目は、現在アクセスしているIPアドレス、または契約しているプロバイダの情報を入力します。

アクセスしているIPアドレス、もしくはプロバイダの情報と、それに伴う必要な文字列の情報は、下記リンク先の『.htaccess編集マニュアル』にアクセスして確認して下さい。

ロリポップ FTP

アクセスに必要な文字列『Files wp-login.php』から『/Files』までを、文末の『END WordPress』の直上にペーストして保存し、ログイン画面にアクセスできるかを確認してください。

まとめ

今回はプロバイダの変更が原因でしたが、他にもモバイルルータや、出先からアクセスする時にも、アクセス制限がかかる可能性もありますので、もしアクセス制限がかかったとしたら、変更方法を元に設定をしてみて下さいね(๑′ᴗ‵๑)

プロバイダを変えた理由

そもそも、原因になったなんでプロバイダを変えたかというと、事務所で使っているNTTのフレッツ光を契約しているのですが、どうやらこの一帯で、ネットのアクセスがものすごく遅くなったというクレームが入ったらしいです。

そのクレームのお詫びとして、NTTの回線料金は値下げできないけど、プロバイダを変えることで、数ヶ月分の料金を無料で使え、基本料金も安くしますよ、とのことでした。(受け付けてくれた担当者のお話なので、本当かどうかは定かではありませんが)

独自ドメインのメールアドレスで管理をする

今回、OCNさんからSANNETさんに変更したのですが、プロバイダからもらったメールアドレスを使っていると、プロバイダを変更したあと『メールアドレスを変更しました』というお知らせをすることになり、ちょっと面倒ですよね。

だとしたら、はじめから独自ドメインでのメールアドレスを作ってしまえば、プロバイダやレンタルサーバを変更しても、引き続き同じメールアドレスが使えます。

ブログやホームページを作る予定のある方は、はじめからムームードメインさんなどの、ドメイン取得管理サービスを使って、独自ドメインを取得しておくことをお勧めします(*´∀`*)

ロリポップに関連する人気記事はこちらです

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。