シェアする

削除したスプレッドシートのファイルをゴミ箱から復活する方法

タイトル

Webブラウザから使えるので、Mac、Windowsのプラットフォームを選ばず、簡単な表計算シートをよく使うという理由から、ExcelよりもGoogleのスプレッドシートをよく使います。

先日、朝方の仕事が終わった後、スプレッドシートを使おうとしたときに、間違ってファイルを削除してしまいました。

復旧をしようとしたら…あれ?削除してゴミ箱にいれたファイルってどこから取り出すんだっけ?と探し回ってしまいました(笑)

ということで、スプレッドシートを削除しゴミ箱に入れた場合の復旧方法を説明します。

スポンサーリンク
ad

Googleドライブから復旧する

スプレッドシートの一覧画面からは、ゴミ箱に入れたファイルを復旧することができません。復旧するには、Googleドライブの管理画面から復旧しましょう。

復旧方法

1PCからGoogleドライブ、もしくはゴミ箱ページにアクセスします。

2Googleドライブページにアクセスしたら、左側のゴミ箱をクリックします。

ゴミ箱

3ゴミ箱から取り出したいファイルをクリックし、右クリックから復元を選択するか、右上の復元アイコンをクリックすればファイルが復元されます。

コンテキストメニューからの復元

▲右クリックから復元

復元アイコンからの復元

▲復元アイコンから復元

あんじゅの思うトコロ

スプレッドシートのファイルを削除することはそんなにないかと思いますが、もし間違えて削除した場合は、この方法で復旧させてみてくださいね。

使用中のMac環境

記事内で使用しているMac環境は以下の通りです。
スペック一覧
モデル名 MacBook Pro(15-inch,Mid 2010)
CPU Core i5,2.4GHz
メモリ 8GB(4GB+4GB)
ディスク SSD(250GB)+HDD(1TB)に換装
OS macOS High Sierra(10.13.6)
杏珠
以上、砂肝ミンチカレーが意外に美味しかった杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。