シェアする

「OK Google」を連呼する風景【デジタル寅さん/ある日の仕事場の風景】

タイトル

先日、無事(?)に45歳の誕生日を迎えました。まあ、この歳になると、自分の歳とか気にしなくなるんですけどね(笑)

といいつつも、お祝いとかして頂けると、それは嬉しいに決まってるじゃないですか。そんな誕生日のお祝いに、例の新商品をいただくことになりました。

スポンサーリンク
ad

「OK Google」を連呼する日々

例の新商品とは…って、タイトルの写真をみるとバレバレなのですが…そう、Googleから販売されているスマートスピーカー「Google Home」です。

カンタンに言うと、Google Homeに話しかけることで、このコができることをやってくれます。検索してくれたり、音楽配信サービス経由で音楽を再生してくれたり、タイマーだったり、Googleカレンダーで登録してある予定を教えてくれたり、対応家電を操作したりなどなど。

これからできることは増えていくとのことですが、今のところは音楽の再生とタイマー、検索にのみ使っています。

でも、これだけでも、子どもの頃にテレビで見ていた未来の世界が現実になった感じがします。なくても全くもって困らないけど、あれば使って見たくなる商品というのでしょうか?ムダに「OK Google」と言いたくなってしまいます(笑)

あんじゅの思うトコロ

正直、まだまだ発展途上というか、自分の使いたい機能に対して準備が追いつかない状況です。Google Homeに対応した電化製品や、音楽再生を充実させるための音楽配信サービスの加入(Google Play Music)などなど。(現在はSpotifyを使って遊んでいます。)

でも、タイマーをセットする。再生中の音楽の音量を下げるなど、Google Home本体に手を触れず、言葉で操作するという新しい可能性を感じるには、十二分過ぎる商品じゃないかな?と。

楽しい誕生日プレゼントをいただき、ホントにありがとうございます(*´∀`*)

杏珠
以上、そのうちプロジェクター内蔵型とか出てきそうじゃね?って思うでした。それではまた!

よく読まれている関連記事はこちらです

関連リンク

Google Home – スマート スピーカー&ホーム アシスタント – Google ストア

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。