シェアする

あれ?今いつ頃の写真をみているの? iOS版「Googleフォト」で年月表示からお目当ての写真を見つける方法

タイトル

iOS版「Googleフォト」アプリ上で、過去にさかのぼって写真を探すとき、画面上の写真がいつの頃のなのかが分かりにくくて困っていたんです。

普段写真を調べるときって「2012年2月14日」といった年月日をピンポイントで探すことはあまりなくて「2012年の2〜4月ごろ」というざっくりした感じから調べることの方が多いんですね。

そんなざっくりした感じで調べる方法をまとめました。

スポンサーリンク
ad

iOS版「Googleフォト」でざっくりした年月を表示する方法

1Googleフォトを立ち上げて、画面下のフォトをタップ 画面上にスワイプしてスクロールすると、右上に上下三角マークが表示されます。

三角をプレスした(押し続けた)状態で上下にスライドすると、画面のように「2017年3月」という感じで年月が表示されるので、必要な年月まで移動します。

Googleフォトで年月表示検索_01

▲下にスライドさせると年月表示が過去にさかのぼっていきます

2上記の方法で大体の年月を表示させたら、画面をピンチイン(2本の指で縮める)すると、画面左に「2012年」「2月」といった感じで年月が表示されます。

年月の横にはサムネイル一覧(iPhone7上では1ヶ月分が7×4マス)が表示されていて、サムネイル画像をタップすると、タップした画像を中心とした写真一覧が表示されます。

Googleフォトで年月表示検索_02

あんじゅの思うトコロ

「あのイベントっていつだったっけ?」「去年行ったあのお店の写真はどこだっけ?」といった調べ物がちょいちょいあります。

画像を調べるとき、iPhoneで撮影したものであれば、iPhoneのカメラロールを調べればいいんですけど、探したい画像はそれ以外にデジカメやAndroidで撮影したもの、パソコン上にダウンロードしたものも含まれます。

Googleフォトには、それら全部の写真を自動で同期するように一元管理をしているので、現在はGoogleフォト上で写真の調べ物をしています。

もし、Googleフォトを使っていて、ざっくりとした年月から写真の調べ物をしたい方は参考にしてみてくださいね!

杏珠
以上、やっぱり夏にはトコロテンだよね!って思う杏珠でした。それではまた!

Googleフォト関連でよく読まれている記事はこちらです

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。