シェアする

【Mac】ATOKの「日時変換」をカスタマイズして使いやすくするといいと思うんだ。

タイトル

ブログでイベント記事などを書くときに、スケジュールの項目で日時を入力するときがあります。

そんな時に便利なのが、ATOK使用時の日時変換。「きょう」と入力すると「平成29年6月7日(水)」という感じで変換してくれるんです。

ATOKをインストールすれば、標準でこの機能が使えますが、必要な日時表示にカスタマイズしたかったので、その設定方法をまとめました。

スポンサーリンク
ad

ATOKの日時変換設定の変更方法

1アップルメニューの日本語入力メニュー 環境設定をクリックします。

ATOK日時設定_環境設定呼び出し

2変換補助 日付をクリックします。

ATOK日時設定_環境設定画面

3必要のない変換項目があれば、削除したい項目を選択 削除 をクリックすれば削除できます。新しく変換項目を追加したい場合は追加…を。既存の項目を変更したければ変更…をクリックします。

ATOK日時設定_設定画面

3日付、曜日、時間をそれぞれ設定できるので、自分の好きなように設定し、最後にOKをクリックします。

ATOK日時設定変更項目

▲日時、曜日、時刻の設定が可能です

ATOK日時設定変更項目

▲それぞれにフォーマットが決まっているので、必要な項目を設定します

4文字入力時に「きょう」と入力すれば、先ほど設定した通りに変換されるようになります。

ATOK日時設定

あんじゅの思うトコロ

ブログ記事を書くときだけでなく、今日の日付を入力することって結構あるんですよ。ただ、日時のフォーマットは決まったモノを使いたかったので、下記のように設定しています。

ATOK日時設定変更後画面

ちなみにファイル名やテキストファイルのタイトル、Evernoteのノートタイトルの頭に「170610」といった日時(タイムスタンプ)を入力するんですけど、それはTextExpanderで設定してあり、いつでも一発で挿入できるようにしています。

TextExpander 3 + custom keyboard【価格:¥600/2017.6.13現在】

ATOKを使っていて、日時変換をつかいやすくカスタマイズしたい方は、今回の記事を参考にしてみてくださいね!

ATOK Passportのススメ

ちなみにMacOSで標準のことえりを使わすに、ATOKを使っているのは、iOSとAndroid、PCそれぞれの登録辞書を共有&同期できるATOK Passport(プレミアムプラン)を使っているからです。

どの端末を使っていても、各端末で登録した単語や、日本語入力システム(変換レベル含む)が同じように使えるっていうのはものすごく快適なので、iOS、Android、PCの各端末をを使っている人にはオススメですよ(*´∀`*)

杏珠
以上、今月にATOK 2017 for Macが出るのをさっき知った杏珠でした。それではまた!
ATOK -日本語入力キーボード【価格:¥1,600/2017.6.15現在】

Google playATOK Passport版 Pro:プレミアムキーボード
ATOK Passport版 Pro:プレミアムキーボード
制作: JustSystems Corporation
評価: 3.9 / 5段階中
価格: 無料 (2017/6/15 時点)

関連記事

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。