シェアする

ネスカフェアプリ経由でバリスタ i のコーヒーが淹れられなくなったら「位置情報サービス」の設定をチェック!

タイトル

コーヒー、みなさん飲んでますか? 適度にコーヒーを飲むと太らない…って誰かが言ってたので真に受けてカパカパ飲んでます(笑)

気軽にコーヒーを飲めるコーヒーメーカー、ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタiが事務所にあるんですけど、ホッと一息したいときに飲んでいます。

そのネスカフェ ゴールドブレンド バリスタiには、コーヒーの濃さなどの設定&保存ができたり、設定した情報を元にスマホからコーヒーを淹れることができる専用スマホアプリ「ネスカフェアプリ」が提供されています。

先日、そのアプリの最新アップデートが配信されたので、さっそくアップデートしました。

その後、いつものようにネスカフェアプリからコーヒーを淹れようと思ったら「コーヒーの抽出に失敗しました」というメッセージが出て、コーヒーが抽出されません。

メッセージを閉じてアプリ内のお知らせを見たら、どうやら位置情報サービスを許可していないと、アプリからコーヒーの抽出ができなくなっているようです。

アプリが使えないと不便なので、iOS版ネスカフェアプリからコーヒーの抽出ができるように設定をする方法をまとめました。

スポンサーリンク
ad

設定方法

1設定 プライバシー 位置情報サービスをタップします。

ネスカフェアプリ01

2ネスカフェ 常に許可をタップすれば設定終了です。

ネスカフェアプリ02

3「ネスカフェが楽しめる場所サーチ」機能を使わないのなら、ネスカフェアプリを立ち上げてから右下のアイコンをタップ 設定 「位置情報」の右側にあるスイッチをタップすれば設定終了です。

ネスカフェアプリ03

あんじゅの思うトコロ

アプリをインストールするときは、位置情報サービスはオフにするクセをつけているので、今回のように位置情報をオフにしてたことで不具合が生じてしまいました。

この不具合の原因の詳しいことは分かりませんが、コーヒーを淹れるためにわざわざ位置情報は必要ないかと思うので、次回のアップデートの時には改善してもらえるといいなぁ…と思います。

もし、ネスカフェアプリを使ってコーヒーが淹れられない場合は参考にしてみて下さいね!

杏珠
以上、コーヒーのお供がそろそろなくなる杏珠でした。それではまた!
ネスカフェ – アプリ【価格:無料/2017.5.17現在】

ネスカフェバリスタの関連記事はこちら

The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。