シェアする

iPhone7にバッテリー内蔵ケースが装備されている風景【デジタル寅さん/ある日の仕事場の風景】

タイトル

2008年に登場したiPhone3Gをゲットし、それから月日は流れ、去年9月にはiPhone7に機種変更しました。何度も機種変更を重ねてきましたが、今と昔と変わらないのがバッテリー問題。

ん?いや、問題というワケではないんですけど、iPhoneの内蔵バッテリーを気にしてチマチマ使うんだったら、外付けバッテリーを持ち歩いてガンガン使おうぜ!って感じで使ってきました。

エネループなどの充電池からiPhoneに充電できる電池ケースから始まり、今では容量の違うモバイルバッテリーを3つ使い分けています。

過去、iPhoneとモバイルバッテリーを使ってきて、たまに感じることがあります。それは「モバイルバッテリーでiPhoneを充電しながら使用するときに、充電ケーブルが繋がっている煩わしさ」です。充電するときぐらいスマホとか触るなって話なんですけどね(笑)

そういうときに便利だったのが、バッテリー内蔵のiPhoneケースです。iPhone5の時にも使っていたんですけど、ひょんな事からiPhone7用のバッテリー内蔵ケースをゲットし、何度か使ってみての感想をまとめてみました。

スポンサーリンク
ad

1回分以上の充電ができる「MYRIANN iPhone 7 バッテリーケース」

ケース本体

「MYRIANN iPhone 7 バッテリーケース」は、iPhone7のフル充電が1回分以上(3000mAh)充電ができるバッテリー内蔵ケースです。ケース内蔵バッテリーを使ってiPhoneに充電中でも使用できますし、Lightningケーブルを使ってバッテリー内蔵ケースのバッター-に充電しながらの使用も可能です。

スライド式で取り付けられるため、取り外しが楽って所もいいですね。

あんじゅの思うトコロ

はじめにケースをiPhoneに取り付けたとき、ちゃんと奥まで刺さってなかったようで、iPhoneに充電ができなかった時がありましたが、今は問題なく使えています。

バッテリーの持ちや、充電時に熱くならないかなどもチェックして、改めてまたレビューしてみたいと思います。

普段使っていて、iPhone7のバッテリーが足りないと感じている方、モバイルバッテリーを持ち歩くのは重いし、iPhone7を1回分フル充電ぐらいできるバッテリー内蔵ケースを探している方は、ぜひぜひチェックしてみて下さいね!

杏珠
以上、杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。