シェアする

キャッキャウフフ(想像)と楽しめた!? クリエイター同士でゆるく楽しむ呑みイベント「nosta de Cre-Nomi!!」を開催しました!

タイトル

8月8日、浜松町にある「バーノスタ」にて、クリエイターさん同士が集まってキャッキャウフフゆるーく楽しむ飲み会「nosta de Cre-Nomi!!」イベントが開催されました。

カウンター席で、好きなお酒やドリンクを飲みながら、お隣同士でゆるりとコミュニケーションするCre-Nomi!!(クリエイター呑み会)とても楽しかったイベントのレポートをお伝えしますっ!

スポンサーリンク
ad

きっかけはご飯へのお誘いから

今回、司会をご一緒した、Webディレクターの岩垣悠さんと久しぶりにご飯でも食べようかという話がきっかけでした。で、せっかくなら共通の友人でもある、浜松町「バーノスタ」の店主である澁谷さんのところに顔を出そうとなって、そしたらあの人を呼び、この人も呼ぼうと。

そんなこんなで参加する人数も増えたし、それならクリエイター、もしくはクリエイティブなお仕事をしている人縛りでイベントにしてしまおう!って事で、今回の「Cre-Nomi!!」を行うことになったのです。

ご挨拶から自己紹介へ

当日は19時からイベント開始。司会の2人と店主の澁谷さんのご挨拶から乾杯をし、参加者の自己紹介へと続きます。

参加してくれた半分以上は知っている方達でしたが、自己紹介をしていただいた内容を聞いていると、まったく違う道を進む人もいれば、多岐にわたる人も。そして、初めてお目にかかる人は、もちろん何をされているのかは存じ上げませんので、興味深く聞いていました。

ぐるぐるまわるフリートーク

イベントの様子

▲みなさん、キャッキャウフフしてます(想像)

今回の会場である「バーノスタ」は、カウンター席のみなので、隣同士でお話しをするのがちょうど良い条件。なので、一組15分ぐらいお話しをしていただき、席替えをして全員がまんべんなくコミュニケーションを取っていただきました。

それぞれ環境や境遇、経験が違う人生を送ってこられたので、きっと面白いお話しを聞けたかと思います。知っている同士であれば、近況なども話せただろうし、そういった意味では15分1セットで回せたのはちょうど良かったんじゃないでしょうか。

好きなモノを好きなだけ

イベント中はチャージ料とドリンクを2杯以上の注文という条件以外は、お店のメニューから好きなモノを頼むスタイル。イベントが終わったあとも、残りたい方はそのまま残ってもよし。用がある方はお帰りいただくのもよしという感じで行いました。

飲めるモノを決めても良かったのですが、お酒が飲めない方や、普段BARに来ないお客さんであれば、きっと飲んだことのないお酒もあると思いますし、それぞれのスタイルで楽しめる会ができたかと思います。

あんじゅの思うトコロ

店内の様子

▲たぶん、キャッキャウフフしてます(想像)

勢いでやった感がありますが、参加されるみなさんが楽しんで頂けたのならなによりでございます。こういったゆるいスタイルって楽しいなって思いましたし、一度やってみて、必要な機材や用意するものがなんとなく分かりましたので、ご要望があれば次回もやってみよっかな?

バーノスタについて

今回、会場をお借りしたバーノスタですが、過去にも会場をお借りしてイベントを行いました。60~80’sの懐かしい映像と音楽を味わいながらお酒を飲めるノスタルジックな雰囲気がたまりません。

お店に行って楽しむのはもちろんのこと、イベントなどで貸切したいという方は、ぜひぜひ懐の広い店長の澁谷さんにお問い合わせをしてみてください。フレキシブルに対応していただけると思います!

公式サイト

公式facebookページ

公式Twitterアカウント

店舗情報

関連ランキング:バー | 浜松町駅大門駅芝公園駅

過去行ったバーノスタでのイベント

杏珠
以上、普段呑まないウイスキーでのハイボールが美味しかった杏珠でした。それではまた!
The following two tabs change content below.
杏珠(あんじゅ)
1972年生まれ。東京都八王子出身・中野区在住。デジタル機器やデジタルサービスを駆使して、いつでもどこでも人生を謳歌する「デジタル寅さん」として活動中。デジタルの楽しさを知ってもらうためのデジタルサポートを行っています。 その他にはグラフィックデザイナー、料理や食を通じてコミュニケーションを楽しむ研究をしている「食と心の研究家」としても活動。料理コミュニティ「キッチン男子部」の顧問も。